『マレフィセント』主演の2人がジャパンプレミアで見せた神々しさにクラックラ!

Daily Beauty Navi / 2014年7月10日 9時0分

写真

7月5日の公開から話題を集めている映画『マレフィセント』。
ディズニー・アニメの傑作『眠れる森の美女』に登場する、マレフィセントにスポットライトを当てた作品です。
しかも、そのマレフィセントを泣く子も黙るアンジェリーナ・ジョリー様が演じるというのだから、公開前から注目度も高く、やっと上映ということで、観に行ける日が待ち遠しい今日この頃なのです。

さて、公開を目前にジャパンプレミアが都内で行われました。
恵比寿ガーデンプレイスのプレミア会場に現れた主演のアンジェリーナ・ジョリーとオーロラ役のエル・ファニングのそのお姿の神々しさに、目が釘付け。同じ人間とは思えないほどの美しさ!!

アンジーはヴェルサーチのタイトなブラックドレス。1センチの猶予もなさそうなくらいのボディコンシャス! 見事なくびれと完璧なスターのオーラで着こなしておりました。

17歳のエル・ファニングは、光り輝くプラチナブロンドのダウンスタイルに、アレキサンダーマックイーンの総レースのロングドレス。
プラチナブロンドとホワイトドレスと17歳の透明感で、眩しさ100倍...。
ドレスのデザインも古風でありながら、レースのディテールは星モチーフだったりして、天使か妖精かというような美しさ。

世にも美しいコントラストの美人女優の競演に、映画への期待感も益々膨らむプレミアでした。

『マレフィセント』 7月5日 2D/3D 全国で上映中

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング