はくだけで女らしさアップ♪ヌードカラーシューズのスタイリング術

Daily Beauty Navi / 2014年7月20日 9時0分

写真

ヌードカラー。その響きだけでもドキッとさせられるような、肌の色に近い色たち。ベージュ、ピンクベージュ、シャンパンゴールドetc...。

ヌードカラーは、その素肌感が「ニュアンス」や「抜け感」となって圧倒的な存在感を作り出す不思議な色。

服でもバッグでもこのヌードカラーを取り入れることはできるけれど、オススメしたいのはやはり「靴」。体の先端である足先は、指先と同様に「先端まで意識が届いているか」「女性らしさを忘れていないか」といったことにおいて、一番大切で一番印象的な部分だと思うから。

ワンピースにもデニムにも合う!

ヌードカラーの靴を合わせるだけで、何気なく着たワンピースに表情が生まれたり、動きやすさ重視のデニムスタイルが女性らしいこなれ系スタイルになったり...。

足先にニュアンスをもたせることで、その日のスタイリングがどんなにカジュアルであっても、きちんとした「女性らしさ」を演出してくれます。ファッションアイテムだけでなく、ヌードカラーのネイルもオススメ。

例えば、デニムにTシャツといった「THEカジュアル!」なスタイリングでも、足先にヌードカラーのシンプルなパンプスを添えれば、あっという間に女らしさが加わって、カジュアルとフェミニンを掛け合わせた「こなれ感」が生まれます。

スタイリングに軽さも出せる!

また、重い印象になりがちなダークカラーのマキシワンピには、ヌードカラーのサンダルやペディキュアを合わせることで、スタイリング全体の印象が軽くなり、一気に「抜け感」が作れたり。

素足にサンダル、というファッションが増えるこれからの季節。ヌードカラーの靴はスタイリングに柔らかな、それでいて強い存在感を作りだしてくれる心強い味方になってくれそうですよね。

ぜひ一足ゲットして、足先から生まれるニュアンスを楽しんでみてはいかがですか?

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング