暑い夏、冷たくておいしい&ヘルシーな「ベトナム風ぜんざい」はいかが?

Daily Beauty Navi / 2014年8月26日 9時0分

写真

みんな大好きな甘いスイーツ♥ この時季は特に、かき氷やアイスクリームなど、冷たいスイーツが食べたくなりますよね。でも、カロリーが気になる...そんな人にぜひオススメしたいのが、ベトナムの人気デザート「チェー」。日本でいう、ぜんざいのようなデザートです。見た目がカラフルなものから、ハスの実や緑豆にれんこんやコーンのほか、海藻が入った薬膳風のものまで、いろんな種類があります。

今回ご紹介するのは、キヌアを使ったチェー。キヌアはアンデス産のスーパーフードで、アミノ酸が豊富かつ低カロリー。また、あずきはビタミンB1が多く、疲労回復に効果があります。そして、ヒヨコ豆は食物繊維やビタミンB群、ミネラルが豊富。おいしいだけでなく、実はこんなに身体に良いことづくめな万能スイーツなんです♪

調理時間15分 2人分 キヌア(茹でたもの)...大さじ4
あずき(茹でたもの)...大さじ2~3
ひよこ豆(茹でたもの)...大さじ2~3
クラッシュアイス...適量
シロップ(糖大さじ3~4+水200cc)...200cc
作り方 キヌアを茹でる。小鍋にシロップの材料を入れ、沸騰したら少し煮て火を止め冷ましておく。
長めのグラスにヒヨコ豆、あずき、キヌアを入れ、シロップを注ぐ。その上にクラッシュアイスをのせ、スプーンでかき混ぜながらいただく。

好みでアイスクリームを添えたり、ココナッツミルクを加えてもおいしいですよ。キヌアは茹でるだけですし、気軽に作れるのでずぼらさんにもオススメです。お好みの具材でアレンジして、色んなチェーを楽しんでみてください。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング