次の週末は、手作りのキャンドルやバスソルトを贈ってみる

Daily Beauty Navi / 2014年9月19日 9時0分

写真

プレゼントの定番ともいえるキャンドルとバスソルト。
お店で買うのもいいけど、実は簡単に手作りもできちゃいます。

誰かへの、ちょっとしたプレゼントにオススメ。

アレンジは自分次第、手作りキャンドル

基本の作り方は、ろうそく(業務用みたいなものでOK)を削って
湯煎して溶かし、お好みのアロマオイルを入れます。
そして容器に流し込み、糸を割り箸で固定して、氷水で冷やしながら固まるまで待ちます。

この基本をプレゼント仕様にアレンジ。
氷水で冷やしながら外側が固まってきたら、中のロウだけ取り出してランタン風にしたり、グラスや瓶、卵のからにロウを入れてもかわいいです。
(色付けは溶かす段階で削ったクレヨンを少し入れます)

※溶けたロウはとても高温ですので、取り扱いには十分注意してください

優しい香りを詰め込んだ、簡単バスソルト

天然の岩塩に、お好みのエッセンシャルオイルを混ぜるだけ。
(岩塩100gに対してオイルは5~7滴ほどが目安です。)

ローズやカモミールなど、香りに合わせてドライハーブを入れて、
瓶や袋に入れてラッピングすれば完成です!

相手の好みに合わせてアレンジ方法を考えられるのは、手作りならでは。プレゼントを準備する時間もより楽しくなりますよ♪

次の週末にでもぜひ試してみてください。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング