秋の夜長は睡眠美容がオススメ♥︎快眠のためのヒントまとめ

Daily Beauty Navi / 2014年10月5日 9時0分

写真

寝苦しい熱帯夜に悩まされる夏が終わり、心地よく眠れる季節になりましたね。夜の時間が長いこの時季こそ、睡眠時間を充実させ身体やお肌の状態を整えたいですよね。今回は、毎日の睡眠を快適なものにするためのヒントをご紹介します。

夜型でも睡眠美容はできる! 大切なのは、眠気に従うこと

質の良い睡眠=早寝早起きと思っていませんか? 実は、睡眠の質を決めるのは、寝る時間ではなく生活のリズムだそう。夜更かし型の人でも、その人なりの規則的な生活リズムを作り、体温が下降していく(つまり、自然に眠気を感じる)タイミングで眠るようにすれば、良質な眠りを得ることができるんです。毎日忙しくて夜更かししがち...という人もあきらめないで!

寝室に青はNG!? フランス流風水で快眠レイアウトに模様替え

快眠したいなら寝る前にスマホや携帯電話いじりはしないこと! というのはもはや常識ですが、実は寝室のレイアウトも睡眠に影響を及ぼすことがあるそう。日本ではまだなじみのない「フランス流風水」では、寝室の色やベッドの配置、鏡の向きなど変えることで良いエネルギーが循環し、快眠へ誘ってくれると言われているとか。模様替えのタイミングで"快眠レイアウト"に変えてみるのも良いかも!?

毎日15分でできる眠りのプロデュース

せっかくなら寝る前に少しだけ時間を作って、自分だけの"最高の眠り"をプロデュースしてみましょう! こちらの記事では、アロマや照明を利用した良質な睡眠タイムを作るためのかんたん&オシャレな方法を動画でご紹介しています。ちょっとした工夫で贅沢な睡眠タイムを演出できるので、さっそく今日から実践してみてくださいね☆

季節の変わり目は身体やお肌も疲れがち。この秋こそ睡眠時間を見直して、毎日すっきりと朝を迎えたいですね♪

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング