美白効果も!スーパーフード・緑茶の美人レシピ

Daily Beauty Navi / 2014年11月16日 9時0分

写真

日本人は昔からスーパーフードを飲んでいた!緑茶のすごいパワー

私たちにとって身近なお茶である緑茶。この緑茶には、カテキンを始め、さまざまな栄養素がふくまれています。

カテキン...免疫力を高める働きで、風邪予防に◎!
ポリフェノール...ビタミンEの10倍、ビタミンCの80倍もの抗酸化力で、アンチエイジングや美白効果が期待。
フッ素...歯を強くし、虫歯を予防。

普段なにげなく飲んでいる緑茶に、こんなにも効能があるなんて、うれしい限りですよね。

最近では、パウダー状のものも売られていますので、お茶として飲むだけではなく、使い方もいろいろとアレンジできます。パウダー状のものは、緑茶の栄養をそのまま摂れるので、牛乳に混ぜて、栄養満点の緑茶オレに。
普段捨ててしまう茶殻も、炒め物に入れたり、パウダー状の塩と混ぜて、ごはんなどに振りかけてもおいしくいただけますよ。

今回は、緑茶の茶殻を使った韓国のお好み焼・ジョンのレシピを紹介します。

緑茶のジョン(2人分) 緑茶(茶殻)...大さじ2
ネギやニラなどお好みで(細かく切る)...50g
豚バラ肉(細切れ)...50g

【A】

塩・こしょう...適量
しょうが(みじん切り)...少々
ごま油...小さじ1

【B】

小麦粉...50g
水...70cc
塩...少々
油...適量
【作り方】 豚バラ肉に【A】で下味をつける。
ボウルに【B】と1の豚肉、茶殻、ねぎ、ニラを入れ、よく混ぜる。
フライパンに油をひき、2の生地を直径5cmくらいの円に広げて、焼く。焼き色がついたら裏返し、へらで押して平らにして、さらに焼く。
きつね色に焼き色がついたら、器に盛り、酢醤油をかけていただく。

豚肉との相性もぴったりのジョン。たっぷりの茶殻と野菜がとれるスナック感覚の食べ物です。ぜひ、試してみてくださいね。

【関連記事】
・ 美容効果抜群♪はちみつを使った簡単ポトフでぽっかぽか!
・ じつはスーパーフード!健康にも美容にも◎なサーモンのアレンジレシピ

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング