デイリーにも、パーティーにも使える!限定発売の「スパークリング パーティー パレット」の使い方を解説!

Daily Beauty Navi / 2014年11月18日 9時0分

写真

SHISEIDO スパークリング パーティー パレット 5,940円(税込)

もうすぐパーティーシーズンが到来! 女の子ならやっぱり、パーティーにはオシャレをして行きたいですよね♡ でも、どんなメイクをすれば良いのかわからない...ということも多いのでは? 今日は、パーティーシーズンにも、普段使いにも大活躍してくれるオールインワンのコスメパレットをご紹介します♪
今回は、資生堂のヘア&メーキャップアーティスト石田美紀さんに、限定パレットの特徴と使い方を教えていただきました!

イイとこ取り♡オールインワンの「スパークリング パーティー パレット」

資生堂のグローバルブランド『SHISEIDO』から、数量限定で発売されている「スパークリング パーティー パレット」は、リップ&チークティント、アイカラーベース、アイカラー、クリームアイライナー、チークカラーがセットになっているオールインワンのメーキャップパレット。デイリーにも使いやすく、華やかなパーティーメイクにも華麗に変身できちゃうスグレモノ!

ケースは「パーティーの装いを仕上げるジュエリーのようなクラッチバッグ」をテーマに、ゴージャスで洗練されたグラフィックデザインが施されていて、とっても華やか。これは、みんなに自慢できそう♡

ネイビーとゴールド&ブラウンの輝きEYE♪

パーティーのときは、いつもと違った印象のメイクに挑戦したいですよね。そんなときは、ネイビーと最旬カラーを目もとに取り入れてみて。

まずは、粒子が細かく、程よくシャイニーなアイカラーベース(B)を上まぶた全体と下まぶたにオン。アイカラーベースを使うことで、目もとのくすみが飛び、クリアな印象になります。これだけでも華やかで明るい印象に。ゴールド(C)とブラウンのアイシャドー(D)は単色でも混ぜても使えるのがポイント。今回は2色を手の甲などで最初から混ぜて使います。上まぶたの際から目の丸みに合わせてぼかします。下まぶたは黒目の幅よりやや広く細めにぼかします。2色が混ざることでなんとも不思議な輝きが! 淡色では出せない奥行きのある目もとに変身♪

アイラインは白目を美しく演出するインクブルーのクリームシャドーを、(2)の筆を使い、上まつげの隙間を埋めるように描きます。さらに下まぶたにのせたアイカラーの際に重ねます。ツヤのあるクリームシャドウは美しいアイフレームを作って印象的な目もとにしてくれるので、パ-ティーにも、普段使いにもオススメですよ。

鮮やかな発色のクリームチークで紅潮感アップ!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング