ほめられ女子の秘密兵器♡混ぜるだけの濃厚カスタードティラミス

Daily Beauty Navi / 2014年12月2日 15時0分

写真

クリスマスには欠かせないもの、それは何と言っても「スイーツ」。
ケーキをつくるにはハードルが高いし、オーブンもないし...。
そこでご紹介したいのが、ちょっとだけ火を使って、あとは混ぜるだけのお手軽ティラミス。
市販のカステラで、本格的な濃厚ティラミスが作れますよ♪

●本日の食材

□ 直径7.5cmココット皿 4個分
[カスタードクリーム]

卵黄...1個分
グラニュー糖または砂糖...20g
小麦粉...小さじ2
牛乳...100ml

[コーヒーシロップ]

インスタントコーヒー...小さじ2/3
ぬるま湯...大さじ1
グラニュー糖または砂糖...小さじ1/2
マスカルポーネ...100g
市販のカステラ...2~3切れ
ココアパウダー...適量
●作り方 鍋に卵黄・グラニュー糖を入れ、混ぜ合わせます。牛乳は電子レンジで1分ほど温めておき、卵黄とグラニュー糖が白っぽくなったら、小麦粉、温めた牛乳の順に加え、混ぜ合わせましょう
1を鍋に移し、弱火にかけて、泡立て器でかき混ぜながら全体がぽってりとしてくるまで煮たら、火を止めます。粗熱が取れたら、カスタードクリームの完成です。ここにマスカルポーネを加えて、さらに混ぜ合わせます
インスタントコーヒーにぬるま湯・グラニュー糖を混ぜ合わせ、コーヒーシロップをつくります。
カステラは厚さを半分に切り、ココット皿を押し当ててくり抜き、底に敷きましょう。スプーンで3をすくい、カステラにたっぷり塗り、しみ込ませます。
4に2を入れて、ココット皿の底を4~5回机の上で軽く叩き、中の空気を抜いてから、冷蔵庫で1~2時間冷やします。
表面にココアパウダーを振りかけ、お好みでフルーツをトッピングしたら完成!
●ひよこのポイント

カスタードクリームの粗熱をとっている間に、コーヒーシロップをつくり、カステラをくり抜いておきましょう。

ココット皿がない場合は、四角い器でもOKです。

【関連記事】
・ ティーバッグ&レンジで簡単!カフェみたいな濃厚ミルクティーラテ
・ 15分でできる♪身体ポカポカ生姜入りヘルシー豆乳鍋

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング