驚くほど簡単!グッと大人なクリスマスリースを作ろう♡

Daily Beauty Navi / 2014年12月4日 15時0分

写真

モミの木に松ぼっくりにオーナメント...。この季節、街中はどこも素敵なディスプレイやリースで溢れていますよね♪ 定番のクリスマスリースはもちろんかわいいけれど、本物のスモーキーなグリーンや赤い実を使いこなして、今年はちょっと大人なリースを手作りしてみませんか?
クリスマスだけでなく、一年中飾っておきたくなる大人なリースの作り方をご紹介します♪

【材料】 リースの土台
ユーカリの葉
ヒベリカム※
ペッパーベリー※
トウガラシ※
ワイヤー、のり

※は一例です。実がドライになる植物が◎

【作り方】 1、リースの土台を用意

 リースの土台は市販のものでOK。アケビのツルやワイヤーを束ねて土台するものも面白くてオススメです。

2、葉を土台にさしやすい長さに切る

たっぷりのユーカリを準備し、お好みの長さにカットしていきます。
長めならちょっとワイルドなリース、短めだとこじんまりとガーリーな仕上がりになります。

3、土台にさす

お好みの長さに切ったユーカリの葉を一方向の流れに沿って、リースにさしていきます。

4、その他の植物をさす

ユーカリをさし終わったら、ヒベリカム、ペッパーベリー、トウガラシなど、実がドライになる植物を選び、ユーカリの間にさしていきます。一か所に大きくまとめたり、数か所に少しずつ散らしたり、バランスを見て調整してみてください。

4、仕上げ

仕上げにのりやワイヤーで軽く固定したら完成! 毎日目に触れる場所に飾りましょう♡

飾っている間に乾燥していきますが、1ヶ月ほど楽しめます。とても簡単なので毎月作り直して季節を楽しんでみるのもいいかもしれません♪ 植物のセレクトもセンスが問われるところ。工夫次第でアレンジの可能性は無限大です。ちょっと大人なリース、ぜひみなさんも作ってみてくださいね♡

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング