痩せているのに、二重あご...その原因は「水の飲み方」!?

Daily Beauty Navi / 2014年12月22日 9時0分

写真

冬のオシャレが楽しいこの季節、ハイネックに、オフタートルニット、さらにはマフラーと、首まわりにボリュームのあるアイテムを身につけることが多いですよね。そんな時に気になるのがフェイスライン。そこで今回は、歯科医師の関 有美子さんに、キレイなフェイスラインをキープするための生活習慣を伺いました。

「水の飲み方」が、二重あごの原因になることも!

きれいなフェイスラインに欠かせないのが、「あご」。特に「二重あご」にだけは、絶対なりたくな~い! そんなやっかいな「二重あご」をつくらないためには、まず姿勢を正すことが大切。そして次に重要なのが、お水やお茶などの「飲み方」。飲むときは口に水分をたくさん含んでから一気に飲み込むのではなく、少しずつ飲むのがオススメ。こうすることで喉の奥にある「舌の筋肉」が鍛えられて、二重あごになりにくくなるんです! 「舌の筋肉」が使われないでいると、二重あごの原因になるので、ぜひ意識してみましょう♪ ちなみに、舌の使い方次第では歯並びも変わってきてしまいます。例えば水を飲むときに舌を前に出す習慣がある人は、歯が前に出てしまうことも。飲み物を飲むときは、舌を前に出さないように意識しましょう。

いかがでしたか? 日ごろのちょっとした生活習慣を見直して、きれいなフェイスラインをゲットしましょう! Beauty & Co. プレスでは、「美あご」作りにオススメのトレーニングを紹介中。ぜひチェックしてみてくださいね♪

【関連記事】
・太ってないのに二重あご!?「ウサギあご」を1ヶ月で消す方法

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング