ツンと上向き! タレ胸解消が期待できるバスト・エクササイズ

Daily Beauty Navi / 2014年2月5日 11時0分

写真

年齢を重ねると気になりはじめるボディーの悩み。バストの形の変化もそのひとつでしょう。10代のころはツンと上向きのハリのあるバストでも、だんだんと下へ…。仕方のないこととはゆえ、できる限り、重力に逆らいたいものです。

 バストが垂れたり、形が崩れてしまったりする原因のひとつは、バストの土台となる大胸筋が衰えることにあるんだとか。よって、理想のバストを維持するために大切なのが、この大胸筋を鍛えることなのです。

 そこで今回は資生堂の新領域研究センター研究員の白土真紀さんが、資生堂の美容情報サイト『Beauty Book』で解説している、タレ胸解消のエクササイズとストレッチをご紹介します。

(1)両脚を肩幅に開いて立ち、両手を体の前で交差させます。
(2)ひじを曲げないように腕のつけ根から右手と左手を交互に交差させ、少しずつ上げていきます。
(3)腕が耳につくくらいの高さまで上がったら、同じ動作で今度は下ろしていきます。(回数の目安:往復で1回と数え、10回繰り返す)
(4)両手を体の後ろで組んで、胸を張りながら、後ろに押し出します。

 白土さんいわく、このエクササイズは姿勢をよくして行うことがポイント。正しい姿勢で行うと背中の筋肉も同時に鍛えることができ、バストを引き上げる力が高まるそうです。

 道具を使わず、どこでも手軽にできるのがこのエクササイズの魅力。まずは1日1回チャレンジするところから始めてみてくださいね!

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング