47都道府県別 統計に基づく「女性の県民性」―九州・沖縄編「故郷愛」1位は鹿児島女子

Daily Beauty Navi / 2014年3月26日 11時0分

写真

一見、占いのようにも見える「ディグラム」ですが、心理学と統計学を用いて定められたセルフカウンセリングプログラムです。日本全国32,000人から集めたデータをもとにし、人々の性格や意識、行動などを定量的に可視化。これを出身県別にまとめたのが、『ケンミンまるごと大調査』(木原誠太郎さん、ディグラム・ラボ県民性研究会共著)です。今回は、九州、沖縄の8県における女性の県民性をご紹介します。

【福岡女子】
人当たりはソフトで世話を焼くのが大好き。チームの中では潤滑油の働きをする。恋愛ではこの人と決めたら正面からがっつりといき、愛をたっぷり注ぐ。ただ、この“考えるより情で動く”性質があだになることも。ダメ男に引っかからないよう要注意。「厚かましいと思われたくない」4位、「人が話している途中でも自分の意見は言う」3位と、いやみのない主体性をもちながら空気を読む。やっぱり「細麺のラーメンが好き」では上位で2位。

【佐賀女子】
ちょっとクールで現実的。場の空気を読み、自己アピールを時折差しこんでくる賢さももっている。「これからの自分の人生は暗いと思う」1位、「好奇心が旺盛な方だ」47位と、閉鎖的で保守的な面も。「セックスは好き」3位、「性欲は強い方だ」1位、「私はS(サド)だと思う」1位と貞操観念はゆるめ? しかし、「好きになる異性は性格重視」1位、「好きな人には尽くされたい」「一人の人を長く愛せる」ともに4位と、一度好きになった相手は愛しぬいて、家計も守る。結婚すれば、旦那さんを幸せにするタイプ。

【長崎女子】
やや人見知りオーラを出しながら、いまひとつ相手側に踏み込んでいかず、冷静で物静かなイメージ。心は常に穏やかでおおらか。「人の遅刻やミスを許せる」3位で、人の欠点も見てみぬふりができる優しさも。「人前では自分らしくふるまえないと思う」2位で、協調性が高いため、自分の感情を抑えがちで自己表現が苦手。九州は夜型人間が多い地域だが、「自分は夜型人間である」1位はそのなかでも断トツ。「不倫を許す」47位で恋愛は保守的で身持ちが固い。

【熊本女子】
よく食べ、よく飲み、よく笑うアグレッシブなキャラ。自分に有利な人にはそつなく丁寧に誠意を伝える策士の面もあり。「思いやりの気持ちが強い」1位、「感動して泣くことが多い」2位と喜怒哀楽はストレートに表現。それでも嫌われないのは、内面が成熟している証拠。「世話になったらお返しをする方だ」1位と“きちんとしている”印象を残す。反面「ギャンブルが好き」1位とひとたび感情が爆発すると危険な部分も。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング