天然ローズの高貴な香りがふわっと漂う練り香水誕生

美容最新ニュース / 2019年8月27日 22時15分

肌にもやさしく、香りもやさしい香水「ローズレディ」2019年10月1日(火)、自然派化粧水・医薬部外品などの開発、製造、販売を手掛ける株式会社ハーバー研究所は、練り香水「ローズレディ」を数量限定で発売する。

練り香水とは、天然精油などの香りを、ワックス状に練り固めたフレグランスのことだ。一般に知られている液体の香水はアルコールを使うため、肌荒れの原因となることが多いが、練り香水は、肌にやさしいのが特長だ。

天然精油のみを使用し、まるで生花の香り同製品は、香りの成分に天然ローズを使用している。天然ローズは、香りの女王とも呼ばれ、4トンの花弁から、1キロしか生産できない高級な精油だ。肌になじませると芳醇でエレガントな香りがふわっと漂い、心地よい気分に導いてくれる。

また、液体の香水と違い、つける量を調整しやすく、つける量によってやさしくナチュラルな香りから、強めの香りまで自分の好みに合わせて、香りの変化を楽しむことができる。

練り香水は、手首、うなじ、耳の後ろなど体温の高い部分に塗ることで、ふんわりと香りを漂わせることができる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ハーバー研究所のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/191257

※株式会社ハーバー研究所のニュースリリース
http://www.haba.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング