乳酸菌の力で荒れた肌をケア!健やかなもっちり肌へ

美容最新ニュース / 2019年10月15日 22時45分

吸いつくようなもち肌に導くシートマスク2019年11月22日、株式会社pdcは、同社が展開する乳酸菌スキンケアブランド『cutura(キュチュラ)』より、「乳酸菌セラムマスク」を新たに発売する。

同製品は、乾燥によって敏感になった肌などの肌の不調をケアして整えてくれるシートマスクだ。シートマスク5枚入りで、税抜き700円にて発売される。

肌をほぐして肌の奥までうるおい補給同製品には、EF-01乳酸菌、ホエイエキス、ビフィズス菌エキスからなる乳酸菌セラムが配合されている。このセラムは保湿効果が高く、乾燥によって荒れがちな角層の奥までうるおいで満たしてくれる。

ゆらぎ肌うるおいサポート処方を採用して、肌を柔らかくしながら角層の奥まで美容成分を浸透するのをサポートしてくれる。

さらに、水分と油分が2層になったモイストヴェールが補給したうるおいを閉じ込めてくれるため、夜にマスクした翌朝でも、肌はもっちりとしっとりした状態をキープできる。

無香料・無着色、さらにパラベンフリー、アルコールフリー、鉱物油フリーで設計されているため、敏感肌でも使用可能な肌にやさしいシートマスクだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社pdcのニュースリリース
https://www.p-dc.com/press/20191007.pdf#zoom=100

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング