自由が丘のトップスタイリストによる『ヘアアレンジの法則』

美容最新ニュース / 2019年10月22日 10時45分

コンプレックスを解消して新しい自分に基本のヘアアレンジにより自分の特徴の活かし、可愛くあか抜けた自分になろうという新刊『似合うが見つかる ヘアアレンジの法則』が発売された。

著者は東京都目黒区自由が丘のトータルビューティーサロン「TRENCH jiyugaoka」においてトップスタイリストとして活躍している佐々木拓巳氏で、四六判の192ページ、1,430円(税込)の価格で池田書店より発売中である。

基本テクニックだけでいちばん可愛く見せる方法ヘアアレンジをしてみたものの、どこかやぼったいように感じてしまう。また、新しいヘアアレンジに挑戦しても、あか抜けていないように見えてしまうのではないかという心配がつきまとう。そのヘアアレンジが似合っているかどうか、友人などの意見を聞いてみても、最終的には自分自身の判断次第となる。

佐々木拓巳氏はヘアアレンジで壁になるのは「自信」だと語る。また、ヘアアレンジでいつもと違う自分になるには勇気が必要だともしており、新刊では自信を持ってヘアアレンジを行うためのアドバイスが掲載されている。

掲載されているのはひとつ結び、みつ編み、ハーフアップ、シニヨンの基本テクニック。これらの基本テクニックのみで「自分史上いちばん可愛く見せる方法」が紹介されている。骨格や毛量など、読者ごとに異なる特徴を活かす「自己診断チャート」で、簡単に抜け感のあるアレンジを作る方法がわかるという。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※似合うが見つかる ヘアアレンジの法則 - 株式会社 池田書店
https://www.ikedashoten.co.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング