いつでもどこでも保湿。携帯用フェイシャルスチーマー登場!

美容最新ニュース / 2020年3月23日 8時15分

いつでもどこでも保湿いつでもどこでも保湿ができたらいいと、思ったことはないだろうか。その希望を叶えてくれるのが、HIROYAトレーディングが2020年3月12日より、Makuakeにてクラウドファンディングで先行販売した、携帯用フェイシャルスチーマー「MoMo」だ。

超音波式の携帯用フェイシャルスチーマー超音波式の携帯用フェイシャルスチーマーで、5ミクロンの微粒子スチームを生み出し、直径50~300ミクロンの毛穴へ直接水分補給をする。化粧の上からでも使用でき、化粧崩れもない。

サイズが80.9mm×32.5mm、重量が34.4g、電源方式が充電式(USB充電)の超小型軽量サイズで、携帯性に特化しておりポケットやポーチなどにも入れられ、いつでもどこでも持ち運び保湿ができる。

デザインも白を基調としておりシンプルで、使う場所や人を選ばない。

医療用吸入器と同じ仕組み医療用吸入器と同じ仕組みで微粒子スチームを生み出しており、直接スチームを吸い込むことで喉や鼻の乾燥、花粉やウイルス対策としても使用可能で、とても便利な携帯用フェイシャルスチーマーとなっている。価格は、2980円(税抜き)。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※Makuake
https://www.makuake.com/project/mobile-moisture/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング