おしゃれ女子は要注意!「汚腸婦人」になってない?

美容最新ニュース / 2014年10月7日 17時0分

(画像はプレスリリースより)

おしゃれ女子の7割が「汚腸婦人」衣替えを迎え、いよいよ秋冬シーズンが到来しました。コートやマフラーなどおしゃれに力が入る季節でもありますが、体のキレイについても考えてみてはいかがでしょうか。

10月6日、小学館女性インサイト研究所は、女性雑誌読者147人を対象に腸の健康についての調査を行ったと発表しました。

その結果、おしゃれ女子の約7割が、便秘に悩む「汚腸婦人」であることが判明。服やメイクには気を遣っても、腸内環境への関心が薄いことがわかりました。

「必要性を感じない」が1位に便秘になるとお腹がぽっこり出たり肌が荒れたりするなど、おしゃれ女子らしいファッション面でのマイナスを指摘するコメントが見られる一方で、日常的に腸をキレイに保とうと考えている人は4割弱という結果に。

腸内を整えることに関しては、「そこまで必要性を感じていない」が1位にランクインし、次いで「効果がすぐに感じられない」、「忙しいので忘れてしまう」という意見が多数を占めました。

タダの便秘だと思っていても、実は手術を要する大きな病気である可能性もあるのだとか。同調査では、適度な運動や繊維質の多い食事をとり、定期的な排便のある「腸美人」を目指すのが望ましいと伝えています。


【参考】
・小学館女性インサイト研究所
http://cont.insightlab.jp/

・小学館女性インサイト研究所 プレスリリース(ValuePress!)
http://www.value-press.com/pressrelease/132105

美容最新ニュース

トピックスRSS

ランキング