魚油の健康成分を小粒で摂取「ネイチャーメイド フィッシュオイル パール」発売

美容最新ニュース / 2014年10月29日 8時0分

(画像はプレスリリースより)

ネイチャーメイド フィッシュオイル パール2014年10月27日、大塚製薬はサプリメントブランド「ネイチャーメイド」より、新アイテム「ネイチャーメイド フィッシュオイル パール」を11月4日から発売することを明らかにしました。

魚油に含まれるEPA、DHAEPAとDHAは魚油に含まれています。多価不飽和脂肪酸の一つでオメガ3脂肪酸に分類され、健康へのベネフィットに対する報告がたくさんあります。

日本は世界でもたくさん魚を食べる国の一つですが、近年食生活の変化から魚の摂取量が減っていることが厚生労働省が行っている国民健康・栄養調査で明らかになりました。

この調査ではEPAとDHA合わせて1g以上という摂取目安量に男女ともに、各世代とも平均摂取量が届いていないことが報告されています。

ネイチャーメイドとEPA・DPH1993年に「ネイチャーメイド フィッシュオイル」を発売以来、2004年には「DHA」、2011年には1日1粒で続けやすい「スーパーフィッシュオイル」を発売し、ラインナップを充実。

今回、国民健康・栄養調査で判明した特にEPA・DHAの摂取量が少ない40代以下の女性を意識した、パール錠の小粒(直径約8.8mm)と紫をポイントとしたパッケージデザインの「フィッシュオイル パール」を開発したとのこと。


【参考】
・大塚製薬 プレスリリース
http://www.otsuka.co.jp/company/release/2014/1027_01.html

美容最新ニュース

トピックスRSS

ランキング