ラッシュから新アイテム シャンプーバー!

美容最新ニュース / 2014年11月20日 18時0分

オーガニック、自然派化粧品の本場であるイギリスに本社をおくLUSH(以下、ラッシュ)から、2014年12月1日(月)より、固形タイプのシャンプー「シャンプーバー」全6アイテムが新たに発売される。

シャンプーバーとはラッシュのシャンプーは何と固形。液状シャンプーよりも水分含有量が少ないため、水分中で繁殖する細菌を抑える必要がないので合成保存料を添加していない。また、液状シャンプーのようにボトルに入れなくてもいいので、プラスチックゴミの削減にもなる。

新鮮な植物やフルーツ、エッセンシャルオイルなどの自然の恵みが乾燥の季節から髪や頭皮を守ってくれる。

使い方は簡単シャワーで髪とシャンプーバーの両方を濡らし、シャンプーバーを髪に滑らせて泡を頭皮まで届かせる。その後、頭皮と髪を洗い、よく洗い流す。手の平の上でシャンプーバーを泡立ててから洗うこともできる。潤いが足りないようなら必要に応じてラッシュのコンディショナーをプラスしても。

6種類のシャンプーバーブラジリアントはスイートオレンジとイランイランの優しく官能な香り。アンディローバオイルが髪のコンディションを整え、傷んだキューティクルにナッツオイルが潤いを与える。

コッパーヘッド。深いコーヒーの香りは創立者のマーク・コンスタンティンが一杯のコーヒーを飲む父親に対するオマージュとして作ったもの。コーヒーとヘナがカラーをした髪に輝きを与え、静電気や絡まりを抑えて髪のボリュームを落ち着かせる。

ハニー アイ ウオッシュド マイ ヘアーは甘いハチミツの香り。ラッシュで一番人気の香りだ。ハチミツが柔らかくボリュームのある美しい髪に仕上げる。スイートオレンジオイルやベルガモットオイルが甘い中にも爽やかなスパイスに。

ララバイ シャンプーバーは毛穴の詰まりや溜まった汚れをしっかりと落とすことができる。使うと幸せな気分になれるのは、ハッピーホルモンと呼ばれるセロトニン放出を助けることが科学的に証明されているネロリの香りのせいだろう。

モンタルバーノはイタリアの人気探偵小説にインスピレーションを受けて作られた。登場人物のモンタルバーノ警部補の名前がつけられている。ポッピングキャンディーのパチパチという音が楽しい。果汁、皮、オイルとレモンの全てが入っており、キューティクルを落ち着けながら、フレッシュな香りで気分も爽やかにしてくれる。

ロウィーナ・バード シャンプーバーはたっぷりのアルガンオイルが強くコシのある輝く髪に導く。細くてぺたんとした髪に悩む人に是非試してみてほしい。リッチなローズの香りですてきなバスタイムになることまちがいなし。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
・ラッシュ プレスリリース(PR TIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000133.000006160.html

美容最新ニュース

トピックスRSS

ランキング