笹井氏死去に理研・野依理事長「世界の科学界にとって、かけがえない科学者を失った」

弁護士ドットコムニュース / 2014年8月5日 13時11分

写真

関連画像

理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の笹井芳樹副センター長が自殺を図り、死亡が確認されたことを受けて、理研の野依良治理事長は8月5日午後、コメントを発表した。

「世界の科学界にとって かけがえのない科学者を失ったことは 痛惜の念に堪えません」と述べ、哀悼の意をあらわしている。

野依理事長のコメントの全文は、以下のとおり。

●笹井芳樹 発生・再生科学総合研究センター副センター長の訃報に接して

 この度 笹井芳樹 発生・再生科学総合研究センター副センター長の訃報に接し 驚愕しております 衷心よりお悔やみを申し上げます

 世界の科学界にとって かけがえのない科学者を失ったことは 痛惜の念に堪えません

 長年にわたる先導的ご研究に敬意を表し 謹んで哀悼の念をこめ ご冥福を心からお祈り申し上げます。

 理事長 野依 良治

(弁護士ドットコム トピックス)

日本最大級の弁護士/法律ポータルサイト。23万件の相談実績。無料法律相談・弁護士ランキング・口コミ弁護士検索でお悩み解決。他にも弁護士費用の見積比較・法律Q&Aなどの豊富なサービスとコンテンツで「インターネットを通じて法律をもっと身近に、もっと便利に。」

トピックスRSS

ランキング