<福島原発>「吉田調書」内閣サイトで公開――政府事故調ヒアリング記録

弁護士ドットコムニュース / 2014年9月11日 17時7分

写真

関連画像

政府は9月11日、福島第一原発事故の政府事故調査委員会の「ヒアリング記録」をインターネットで公開した。その中には、事故当時、東京電力・福島第一原発の所長を務めていた吉田昌郎氏のヒアリング記録――通称「吉田調書」も含まれている。

今回公開されたヒアリング記録は全体の一部。政府は、個人情報や国の安全にかかる部分を黒塗り処理などしたうえで、準備が整ったものから順次公開していく、としている。

吉田調書は今年5月、朝日新聞が独自に入手した内容を「スクープ」として報道。その報道内容をめぐって議論が起きている。

「吉田調書」を含むヒアリング記録は、内閣官房のウェブサイト(下記リンク)で公開されている。

http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/hearing_koukai/hearing_koukai.html

(弁護士ドットコムニュース)

日本最大級の弁護士/法律ポータルサイト。23万件の相談実績。無料法律相談・弁護士ランキング・口コミ弁護士検索でお悩み解決。他にも弁護士費用の見積比較・法律Q&Aなどの豊富なサービスとコンテンツで「インターネットを通じて法律をもっと身近に、もっと便利に。」

トピックスRSS

ランキング