1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「うわっ、キモい!!」思わず引いてしまった、おじさんLINE4つ【人気記事まとめ】

美人百花デジタル / 2021年10月2日 19時45分

写真

見た目も若く、紳士的で素敵な年上男性だと思っていたけど、LINEではやはり、年相応のおじさんだった? 今回は過去の人気記事から、ドン引きしてしまったLINEエピソードをまとめました。

 

女性が引いてしまった、おじさんLINE4つ

(1)妄想を含んだ一人ノリ突っ込み

「アプリで出会った40歳の男性が、一人でノリツッコミLINEをしてきます。『ボクたち付き合っちゃう?ってまだ早いか』『今夜はAちゃんの夢、見れたらイイナーなんちゃって』と送られてきて絶妙に気持ち悪かった。セクハラ発言にノリツッコミは年齢を感じずにはいられません」(26歳/教育関係)

一人でノリツッコミだけならまだしも、恋愛を絡めた妄想トークのノリツッコミはイタすぎる!

(2)真面目な文章にセクハラを混ぜ込む

「45歳の男性と知り合い、食事をしたのですが、『今日のファッション、とても素敵だったよ、特にお尻のライン。なんてね』と真面目な文章にセクハラを混ぜてくるのは、マジで気持ち悪い!」(29歳/会社受付)

実際に会社で発言したら一発アウトなレベルのセクハラ案件。褒め言葉だけ送ればいいものの、+αで下ネタを混ぜてしまうのは、おじさんあるあるかもしれません。

(3)カタカナとひらがなの比率が半々

「40代の男性とLINEをしていると『ミカちゃん、今、ナニしてるのカナ~?』や『こんにちワ!今日は休みダネ』など、カタカナ比率高めです。読みづらいし印象が悪いです」(28歳/IT関連)

なぜだかおじさんLINEにはカタカナが多いという回答者が他にも。カタカナとひらがなが混在しているだけで一気におじさん臭が漂ってしまうようですね。

(4)自分色に染めたがるLINE

「『ご飯行こう』ではなく、『おいしいお店をたくさん知っているから連れて行ってあげるね。大人の女性になれるように色々と教えてあげるから』など、誘い方が気持ち悪い。自分色に染めたがるおじさんが多い気がします」(28歳/フリーランス)

自分軸が主流の今の時代、自分色に染めようとする男性はモテません。

 

書いたのは

美泉菜月さん

恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング