1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

通勤服の地味見え回避!明日から即マネできる通勤コーデ

美人百花デジタル / 2021年11月1日 21時0分

写真

きちんと感を意識するあまり地味になりすぎたり、朝服を選ぶ余裕がなかったりで、ONコーデが 〝いつも似た感じ〟状態に陥るレディ多数! そこで、みんなのマンネリコーデをアンケート調査。即マネできる解消テクと着回し例をお見せします♡

 

〝全身ベーシックカラー〟でまとめがちで地味に見える

通勤服はネイビー、白、黒、ベージュ、グレーばかり……という人が多数! きちんと見せたい気持ちからつい無難な色を着てしまう傾向が。

華やかだけど落ち着き感もあるこっくり秋カラーが使える!

深みのあるカラーが豊富にそろう今シーズン、試さないのはもったいない♡ 落ち着いたトーンの服を選べば、お仕事シーズンにちょうどいい着映え感が手に入ります。

秋カラー:マスタード

・定番ベージュがスカート1枚でリフレッシュ!

似たトーンのキャメルやベージュを合わせることでマスタードをコーデに溶け込ませる好例。

スカート¥8,580/リトルシック(ザ・スーツカンパニー 銀座本店) ニット¥17,600/ストラ ジャケット¥46,200/PINKY & DIANNE イヤリング¥14,580、ネックレス¥9,720/ともにアビステ 時計¥16,500/オリビア・バートン(オリビア・バートン グランフロント 大阪店) バッグ¥9,900/& シュエット(& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店) パンプス¥25,300/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

スカートを着回し

・色もディティールも全身でトレンド網羅!

旬色スカートの華感を増幅するフリルニットとの合わせ技。マスタード以外を茶系に統一してオフィス向きのテンションに♪

スカート¥8,580/リトルシック(ザ・スーツカンパニー 銀座本店) ニット¥7,920/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) バッグ¥24,200/サ マンサタバサ(サマンサタバサ ル ミネ新宿店) パンプス¥15,590/ ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

・ノーブルな美しさを×ネイビーの配色から

カジュアル味のあるマスタード色を上品に着るなら、鉄板はネイビーを軸にした組み合わせ。バッグをアクセントに、大人クラシカルなバランスを目指して。

スカート¥8,580/リトルシック(ザ・スーツカンパニー 銀座本店) ブラウス¥20,900/ルーニィ バッグ¥30,800/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ 新宿店) パンプス¥15,950/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

掲載:2021年美人百花11月号『“いつも同じ服”が見ちがえる!働くレディのためのマンネリ解消テク』

撮影/来家祐介(aosora)[人物]、奥村亮介[静物] スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/山下智子 モデル/宮田聡子 文/大貫香織

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください