「休日も通勤服みたい?」休日でも着こなせるレーススカートの選び方

美人百花デジタル / 2020年1月24日 23時0分

写真

働くレディが服を選ぶとき、可愛いだけじゃお財布は開けない! 会社にも着ていけるかどうかが、購入に至る絶対条件となっています。休日はもちろん通勤にも着回せるレディ服のみをご紹介♪

 

■レーススカートは膝下丈ならオンオフ両立!

レースはレディに欠かせない最愛ディテールだからこそ、会社にも着ていける相棒服を見極めたいもの。膝丈スカートだとかっちり見えすぎちゃう……。通勤にもぴったりなレーススカート選びの極意は膝下丈を選ぶこと!

<休日> 膝下までの長めな丈感をゆるニット合わせでカジュアルに傾けるのが気分

カジュアルに味つけすることで、レースの甘さを女っぽく。トレンド感のある休日コーデに即スイッチできます。

スカート¥24,000/ストラ ニット[セットアップ価格]¥23,000/アプワイザーリッシェ ピアス¥4,300/genic jewelry バッグ¥13,800/サマンサベガ(サマンサベガセレブリティ 新宿ミロード店) タイツ¥1,000/靴下屋(タビオ) 靴¥27,500/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ)

<通勤> ブラウス&カーデを合わせて淡色レースをお行儀よく

スカートのレースにほどよく厚みがあり、安っぽく見えないのも会社OKな理由に。白ブラウスとピンクベージュのカーデを合わせて品よく清楚なワントーンに仕上げれば、スカートの長めな丈感がよりきちんと見え!

【スカートを着回し】カーディガン¥10,000/アプワイザー・リッシェ ブラウス¥14,000/レッセ・パッセ バッグ¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 靴¥32,000/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

・ドライなグレーレースならフレアでも大人っぽい♪

休日用のレースフレアスカートは会社NGと思うなかれ。辛口色と長め丈で甘さをしっかり抑えれば、無理なく着回せます。

スカート¥9,800/PROPORTION BODY DRESSING

・まじめイメージのパープルはミモレ丈でシャレ感を高めて

ネイビー感覚で投入できる深いパープルは、会社で着やすい優等生カラー。長めの今ドキな丈感で休日も着映えます。

スカート¥18,000/FRAY I.D(FRAY I.D ルミネ新宿2店)

・くすみピンクの膝下丈はどこをとっても最旬!

ピンクの総レースを会社で着るなら、甘さセーブが大前提。くすみカラー&長め丈と、大人っぽく寄せる要素のダブル投入で万全です。

スカート¥12,800/BE RADIANCE

 

本誌2月号「〝会社にも着ていける〟が服を買うときの絶対条件!」では、休日にも通勤にも着回せるレディ服を他にもご紹介してます。ぜひチェックしてくださいね!

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)、田中信吾、志田裕也[静物] スタイリスト/橘内茜 ヘアメイク/山下智子 モデル/舞川あいく 文/高坂知里 撮影協力/NoMad Grill Lounge

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング