「期待してたのにガッカリ!」いい感じだった男性からの夜のお誘いLINE5つ

美人百花デジタル / 2020年9月14日 20時10分

写真

婚活中に出会った男性と……気になっていた男性と……恋が始まるかもしれないと期待をしながらLINEを楽しんでいた矢先、デートに誘われたと思いきや、これって夜のお誘い?

今回は、そんな期待を裏切られたLINEをリサーチしました。

「こんなメンズ、勘弁して!」そんな心の声が聞こえてきそうです。

 

男性からの夜のお誘いLINE5つ

(1)「ホテル、押さえておいたよ」

「マッチングアプリで出会った男性と初デートをすることになったのですが、前日に詳細を確認したら、『ホテル、押さえておいたよ』とLINEがきて、ドン引きしました。レストランを予約してくれたとかならカッコイイですが、ホテルって……全然かっこよくない!!」(27歳/美容関連)

もはや、ドヤ顔で「ホテルに行こう」と言われているようなもの。出会って間もないどころか、初デートでホテルだなんて勘弁してほしいですね。

(2)「21時以降にうち来て」

「好きな彼に勇気を出してデートに誘ったらあっさりOK。なのに、その後すぐさま『21時以降にうち来て』とLINEがきて、ワンナイトで捨てられそうと思ってやめました。初デートなのに場所と時間指定って、完全に遊び目的?」(29歳/会社受付)

紳士的な男性なら「どこに行きたい?」「食べたいものある?」などの質問のはずですが……こんな自分本位の男性にはご用心!

(3)「酔ったら甘えるタイプ?」

「『〇〇ちゃんは酔ったら甘えるタイプ?だとしたら飲みまくっちゃお!』とLINEが入っていて、恐怖を感じて急きょ、夜のお食事デートを昼に変えてもらいました」(28歳/保険)

本当に大切に思っている相手にはお酒をムリに促す発言はしないですよね。酔った状態を聞いたうえでの発言ならなおさら。いきおいに任せてどうこうなりたいという気持ちがダダ漏れです……。

(4)「いいワインあるんだよね」

「アプリで知り合った男性と“お酒好き”の共通点で意気投合。初デートの約束を進めていたら、『家にいいワインがあるから、飲みにこない?』って。怪しい……怪しすぎる!」(32歳/化粧品関連)

部屋を暗くして暖色系ライトとBGMをかけて待っているところが安易に想像できます(笑)。

(5)「絶対満足させる自信あるよ」

「さりげなく下ネタをぶちこんで誘ってくる男性。『(ベッドタイムで)絶対満足させる自信があるから』や『忘れられない夜になったってよく言われる』とLINEが送られてきて即ブロックしました」(31歳/証券)

恋愛をして心を満足させる自信ではなく、ベッドタイムの自信とは……。自信満々に遊び人と言っているようなもの? 満足させたいという気持ちよりも、自分が満足したいという欲が見え見えですね。

 

恋に落ちてからだと引き返せなくなる女性は多いので、はやめにLINEで判断することができてよかったですね。あなたはこんなLINEが届いたことありますか?

書いたのは

美泉菜月さん

恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング