米国「Volcon」新型キッズ向け電動バイク「Runt」公開 往年のスズキ「VANVAN」を彷彿させる小粋な電動モデル

バイクのニュース / 2021年2月9日 15時0分

米国テキサス州オースティンを拠点とする新興企業「Volcon」は、新型のキッズ用電動バイク「Runt」の予約販売を開始しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

■親子で楽しむ電動オフロードバイク

 米国テキサス州オースティンを拠点とする新興企業「Volcon」は、新型のキッズ用電動バイク「Runt」の予約販売を開始しました。

 電動2輪の他、電動4輪バギー(ATV)も製造するVolconは、環境負荷を低減しながら、アウトドア体験を向上させることを使命として設立された電動ヴィークル専門のメーカーです。

 Volconは2020年に電動のたオールテレーン(全地形)モデル「Grunt」を発表し、今春からデリババリーを予定していますが、最新のキッズ向けモデル「Runt」では、Gruntをそのままスケールダウンしたかのようなデザインを採用。

 3つのライディングモードに加え、アプリによるジオフェンシングコントロール、リモートモニタリング、パフォーマンスリミッター、転倒通知機能を搭載しているため、安心してライディングを楽しむことが可能といいます。

Volcon製の電動キッズ向けバイク「Runt」(右)と「Grunt」(左)

 Runtの予約販売開始に際し、Volconの最高経営責任者アンドリュー・ライスナー氏は次のようにコメントしています。

「Runtが加わることで、家族全員がボルコンの2輪と4輪のモデルでオフロードでのパワースポーツの冒険を体験することができます。

 さRuntはクラッチなしの1速電動パワートレインを搭載しているため、若いライダーにも習得しやすく、新しいアプリベースのコントロール機能により、親御さんは子供を監視し、子供がより熟練したライダーになるにつれてラントの性能を向上させることができます」。

※ ※ ※

 2時間の充電で35マイル(約56.3km)の走行が可能な「Runt」は2995ドル(希望小売価格)、日本円で約31万5000円前後となっています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング