「めんどくさーい」って人注目!女子会を成功させる幹事の心得5つ

美レンジャー / 2014年5月18日 14時0分

写真

この春から新生活を始めた方も、そろそろ新しい環境に慣れてきたのでは? なかには、親しい友人ができて女子会の約束をし、楽しみにしている方もいるはず。

ただ、幹事を引き受けてしまったら、話は別。みんなを喜ばせるために、ひと頑張りしなくてはなりませんよね?

そこで今回は、女子会を成功させるための幹事の心得”基本のき”について、お話していきたいと思います。

■1:事前にテーマを決める

女子会といっても、ランチ、スイーツ、ディナー、テーマパーク系など、その形態は様々。

最終的にお店を決定する幹事になったら、事前にテーマを決めておき、一緒に行くメンバーから希望を聞いておきましょう。

■2:お店探しのコツ

お店は、実際に行ったことがあり、気に入っているところでもいいのですが、インターネットで女子会プランや人気店を探すのもオススメ。お店を探す時は、スイーツが豪華、野菜たっぷり、ヘルシー食、美人食があるなど、食べ物メニューが充実していることを重点にするのがベター。

また、ディナーならお酒が飲めない人のために、ドリンクが豊富なお店、雰囲気がよく食べ物の彩りがよいなど、SNSのネタになるお店を選ぶと喜ばれます。

さらに、個室があったりと騒がしくなく落ち着けるところ、分煙で禁煙席がある店もおススメです。

■3:お店の連絡をこまめに

お店が決まったら、メンバーに店名、住所、電話番号、プランやコースの金額を教えてあげましょう。HPがあるなら、URLを添付するとメニューのチェックもできていいですね。みんなのOKが出てから、予約を取るのもよいでしょう。

オープンテラスや座敷のお店は、寒さ対策や靴の問題があるので、詳細を教えてあげると喜ばれます。

■4:時間制限はありで!

女子会で盛り上がっている最中は、”お開き”を切り出しにくいですよね。そんな時、時間制限があるプランだと、お店の方がきっかけをくれるので助かりますよ。

■5:集合は誰でもわかる場所を

お店の地図や住所があっても、初めて行く場所には、自信がないという方は多いですよね。特に、女性には地図が苦手という方も多いので、待ち合わせ場所は、誰でもわかるところを選ぶようにしましょう。

今回は女子会幹事の心得をお伝えしました。女子会を成功させるために、役立ててくださいね。

【関連記事】

※ 新しい女子会スタイル!「アフタヌーンティー」の正しい楽しみ方

※ グチャグチャで赤面…「食べ方に戸惑う●●」をキレイに食べるコツ

※ 彼も彼ママも上司もドン引き!意外とたくさんある箸のNGマナー

※ ある意味視線釘付け!「ビキニラインの黒ずみ」を作るNG習慣4つ

※ 【動画あり】男性ウケ抜群!老けて見えない「すっぴん風メイク」の正解

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング