大人モテは…断然フォックス!「メガネとファッション」相性3テク

美レンジャー / 2014年11月9日 9時0分

写真

あなたは、メガネをデイリーに取り入れていますか? 「下手するとサダく見えちゃうし、ちょっとわたしにはハードルが高いなぁ……」と躊躇している方! ちょっとしたコツで簡単にセンスのいいメガネ美人になれちゃうんです。

そこで今回は、アメリカの YouTubeチャンネル『The Platform』のファッショントレンドニュースを参考に、“メガネに合わせるファッション”を3つお届けします。

■1:“デキる”メガネ女子は“フォックス”

“デキるメガネ女子”のフレームでオススメなのは、“フォックス”。フォックスとは、キツネみたいな”つり目”タイプのこと。

フォックスには、カラダにフィットするプルオーバーに、テーラードパンツを合わせてみてください。トップスをタックインし、ウェストにベルトをしてもおしゃれ。パンプスを履くと、ワンランク上質な女性を演出します。

口紅はマットな赤にするのがオトナの女性。お団子ヘアなど、アップのヘアアレンジと一緒にすると、オトナっぽくなりすぎず、“デキるオーラ”を醸し出すモテ美人の完成です。

■2:“カジュアル”メガネ女子は“スクエア”

カジュアルに見せるのが、実は“スクエア”フレーム。全体に直線的で太めのフレームです。フレーム自体がシャープで知的なイメージなので、ラフなファッションと合わせると、“カジュアルすぎない”女性らしいスタイルになります。

洋服は、ゆったり目のトップスに、コーデュロイなどのカジュアルパンツを合わせて。スニーカーではなく、あえてブーティーを履けば、カジュアルながらも“きちんと感”を出すことができます。

メガネフレームが太いので、メイクはヌードカラーがいいでしょう。無造作に髪を垂らし、ニットワッチを浅く被れば、スポーティなメガネ女子の出来上がりです。

 

■3:“ゆるカワ”メガネ女子は“ウェリントン”

ゆるカワ女子に変身するには、“ウェリントン”メガネがスタイリッシュ。“ウェリントン”は、フレームが逆台形型になっている定番デザイン。ジョニーデップが愛用しているメガネとして有名ですよね。このフレームは、シンプルかつ落ち着いた印象を与えるので、シーンを選ばず着用できます。

ウェリントンに似合う洋服はたくさんありますが、メガネがオトナっぽいので、ファッションは、あえて可愛い感じがいいかも。シンプルなケーブルニットのトップスに、ふんわりミニスカートとスニーカー、なんていかがですか?

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
美レンジャー

トピックスRSS

ランキング