ホンキ美肌レシピ3つ!これで「電車の窓に映る老け顔」にサヨナラ

美レンジャー / 2014年11月21日 7時30分

写真


仕事を終えた後、電車の窓に映る自分の顔を見て「ギョッとした!」という方。それもそのはず。電車には、顔色がくすんで見える蛍光灯が使われているだけではなく、その蛍光灯が頭の上から煌々と照らしてくるので、顔に好ましくない影を作ります。

このように、電車は女性を美しく見せるのには適さない場所なんです。でも、窓に映る老け顔の原因はそれだけではありません。

そこで今回は、老け顔、疲れ顔を予防する食材を使った、『ADONIS TABLE』オーナーシェフ・コスギシンイチさんオススメの”もちもち肌に変身するレシピ”をご紹介したいと思います。

■1:前菜~グリーンピースのムース~(86kcal)

【材料】2人分

・グリーンピース(冷凍)・・・60g

・牛乳・・・150ml

・生クリーム・・・小さじ2

・ゼラチン(板)・・・1と1/2枚

・セルフィーユ(チャービル)・・・適宜

【作り方】

(1)鍋にグリーンピース、牛乳を入れ、弱火にかける。グリーンピースがやわらかくなったら、ミキサーにかける。

(2)ボウルに生クリームを入れ、八分立てにする。ゼラチンは水(分量外)でふやかしておく。

(3)ボウルに(1)、ゼラチンを入れたら、湯せんにかけてゼラチンを溶かす。ゼラチンが溶けたら、湯せんを外す。

(4)ボウルの中身が冷めたら、生クリームを加えて混ぜ、器に入れ、冷やし固める。お好みでグリーンピース、セルフィーユを飾る。

【美容効果】

・グリーンピース・・・ビタミンCが免疫力を高め、コラーゲンの生成を促進する。

・ゼラチン・・・肌に弾力をもたらす。

■2:メイン~紅鮭の赤ワインソース~(139kcal)

【材料】2人分

・紅鮭・・・70g(2枚)

・オリーブオイル・・・小さじ1

・塩・・・少々

・コショウ・・・少々

・クレソン・・・適宜

<赤ワインソース>

・赤ワイン・・・100ml

・はちみつ・・・小さじ1/2

・フォンドヴォー(市販)・・・小さじ1

【作り方】

(1)鮭に塩、コショウを振る。フライパンにオリーブオイルを熱し、皮目から焼き、魚の外側が白くなってきたらひっくり返す。30秒焼いたら取り出し、あたたかい所で少し休ませる。

(2)赤ワインソースを作る。鮭を焼いたフライパンに赤ワインとはちみつを入れ、1/3の量になるまで弱火で煮詰める。フォンドヴォーを加え、さらに2~3分煮詰める。

(3)器に赤ワインソースを敷き、(1)を盛り、お好みでクレソンを飾る。

【美容効果】

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
美レンジャー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング