だって…の言い訳無用!「男の幻想ガラガラ崩壊」女の失態行動5つ

美レンジャー / 2014年12月11日 11時30分

写真

どんなにカワイイ・キレイな女性でも、ふと気が緩む瞬間はあります。そして、男性というのは、意外とその瞬間を見逃さないもの。カワイイ仕草なら見られても良いのですが、そうでない姿はなるべくさらさないようにしたいですよね。

そこで今回は、男性が「マジかよ……」と目を背けたくなる‟女性の見たくない姿”について、お話していきたいと思います。

■1:歯に食べ物が挟まっている姿

青のりやゴマといった細かく小さな食べ物は、歯に挟まりやすいですよね。そのほかにも、色が濃い食べ物にも要注意。かと言って、メニューによっては食べないようにするのが難しいものもあります。

化粧室等で確認できないときは、口元を手で隠して笑うなど、見られないための工夫をしましょう。

■2:剃り残したムダ毛を爪で抜いている姿

指や腕、脚に処理しきれなかったムダ毛を見つけたからといって爪で挟んで抜いている方。これは、肌を傷つけるだけではなく、女性としてちょっと恥ずかしい姿です。

ムダ毛処理をした後は、保湿もかねてクリームを塗りつつ、剃り残しがないかチェックしましょう。

■3:タバコの煙を鼻から出す姿

これができてしまう女性は、かなりの強者かも。ただでさえ、「女性のタバコは苦手」という男性が多いので、人目につくところでタバコを吸うのは避けた方が良いでしょう。

■4:電車やデスクで股を広げて座っている姿

電車での移動中やオフィスで椅子に座っているとき、股を広げている女性は意外とたくさんいます。「だらしない」と思われないように、普段から両膝を揃えて座る習慣を身に付けておきましょう。

■5:泥酔している姿

「楽しいから」とつい飲みすぎてしまっては、悪酔い、泥酔をして周りに迷惑をかけることにもなりかねません。このような姿は、「あのときすごかったよね」などと陰で噂されるのはもちろん、しばらくの間印象に残るので、くれぐれもご注意を。

いかがでしたか? 「カワイイけど無理」という烙印を押されないためにも、日頃から気を抜きすぎないようにしたいものですね。

【関連記事】

※ あぁ…後輩からも「デキない人」認定!忘年会NGファッション5つ

※ そのお酌…ダメ!「上司とのお酒で失敗しない」予習必須マナー3つ

※ 「またかよ…」で既読スルー対象決定!ウザLINE行動4つ

※ 「毎日黒タイツ女子」にダサ警報!TPO別レッグウエアの選び方

※ たった1分&1本で!「ぷっくり涙袋ができる」整形級裏ワザメイク

【姉妹サイト】

※ ここでもアナ雪!? 今年の「クリスマス手料理」は雪の結晶がトレンド

※ 効果は絶大!お金を貯めたい働き女子の「ウィークデイ節約習慣」4つ

美レンジャー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング