秋になったし…前髪でプチイメチェン!簡単「前髪アレンジ」テク

美レンジャー / 2017年9月23日 22時0分

季節が変わると、髪型も変えたい気分になる女性は多いのでは? 大がかりにヘアスタイルを変えなくとも、前髪のアレンジをちょっと変えるだけで、十分なイメチェンになるでしょう。

そこで今回は、『美レンジャー』の過去記事から、デコ出し前髪アレンジテクをご紹介します。

美容師が伝授!中村アン風「かきあげ前髪」をつくるテク

過去記事「いい女ヘアNo.1!中村アン風“かきあげ前髪”になれる美容師の裏ワザ」では、手でかきあげる仕草がかっこいい中村アン風の“かきあげバング(前髪)”のつくり方を、ヘアサロン『Euphoria(ユーフォリア)HARAJUKU』の森 康紀店長に教えていただきました。

(1)根元を立ち上げてベースをつくる

まずはしっかりと前髪の生え際、根元、分かれやすい分け目の部分の根元を霧吹きなどで濡らします。そしてかきあげたい方向と逆方向からドライヤーで根元を乾かします。その後、ドライヤーの冷風を当てて冷まします。

(2)メリハリをつける

1で立ち上がった前髪を前方に降ろし、さらに後ろ側からドライヤーを当てます。根元は立ち上がり、少し顔周りに落ちながら流れる前髪に仕上げていきます。

(3)コテを使ってサイドにふんわり感

毛先に無造作な動きのニュアンスをつけるため、2の状態から、かきあげたい方向に前髪を持っていき、コテでサイドの毛の中間から下を軽く内巻きにします。温度は160℃位の低めでサッと巻くくらいがよいでしょう。

最後によく手ぐしでほぐして馴染ませます。

(4)スタイリング剤を使い分ける

根元の部分とサイドは別のスタイリング剤を使っていきます。根元には固まらない少しセット力のあるスプレーが、サイドの中間から毛先はセミウェットな質感になるオイルワックスがオススメだそうです。

くるりんぱも活用!垢抜けデコ出しアレンジ

続いて、印象が変わる3つのデコ出し前髪アレンジテクを、過去記事「前髪もくるりんぱ!ガラっと印象が変わる“デコ出しアレンジ”3つ」からご紹介します。

(1)華やかに!くるりんぱのデコ出しアレンジ

くるりんぱを前髪で繰り返すだけなので、1分ほどで完成します。はじめに、前髪と髪の毛を合わせて7:3に分けてください。

(1)おでこの真ん中で一束取り、ゴムで結ぶ

(2)結び目にすき間を開け、くるりんぱをする

(3)くるりんぱをした束に下の髪を足し、また結ぶ

(4)結び目にすき間を開け、くるりんぱをする

この作業を繰り返し、耳横までくるりんぱをつくってください。最後に、結び目を少しずつ引き出し、ゴムを隠せば完成です。くるりんぱを耳横に1個つくるだけでも可愛いですよ。

(2)あどけない印象に!ラフなデコ出しアレンジ

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
美レンジャー

トピックスRSS

ランキング