「お疲れオバ肌」ではモテ確率7割減!女度を上げる美肌テクとは

美レンジャー / 2014年1月6日 16時0分

写真

お正月休みも明け、不摂生がお肌にもドッと押し寄せてくる頃。皆さんは、“くすみやクマ”“カサカサ感”を感じてはいませんか? アクセーヌ「潤活委員会」の調査によると、肌が乾燥している女性に対して、約7割もの男性が「ネガティブな印象を受ける」と回答しました。カサカサ肌では、新年早々に恋のチャンスを逃してしまうかも……。

そこで今回は、瞬時にお肌の疲れを吹き飛ばすモテ肌の作り方をご紹介します。

■砂漠肌からプルプルお肌へ

(1)クレンジングを見直す

クレンジングオイルは、手っ取り早く落ちることから人気がありますよね。しかし、界面活性剤を多く含むオイルタイプは、肌への負担が大きく、必要な油分までも落としてしまいます。乾燥しがちなこの時期は、適度な油分を含みながら、肌へのダメージも少ないクリームタイプに切り替えてみるのもおススメですよ。

(2)化粧水よりも保湿成分を重視

お風呂上りは1秒でも早く化粧水をつけようと、焦っている方も多いのでは? お肌にとって大切なのは、水分よりも、水分を逃さないように肌内部の保湿力を高めること。セラミドやアミノ酸、コラーゲンが配合された化粧品を使用してみるのもよいですよ。

(3)ツヤ感のあるコスメを使う

乾燥したお肌にマット仕様のコスメでは、よりお肌のカサカサ感を強調してしまうことに。パール感のあるコスメを使ってツヤ感を作りだすことで、うるおいのあるお肌に見えます。

■濡れたような輝きで、内側から輝く女性に

BOBBI BROWNから1月10日(金)に新発売されるのが、スキンケア成分配合のフェイスパウダー『ブライトニング フィニッシング パウダー』です。

6色のパウダーが瞬時に肌トーンをアップ! ソフトパールの繊細な輝きによって、肌に透明感と内側から輝くツヤ感をもたらし、ひとはけで手の込んだような上品な肌を演出してくれます。湿式製法なので、気になる粉浮きも心配ありません。明るさや自然な透明感、ヘルシーさなどなりたいお肌に合わせて、お好みのカラーを選べるのもポイントです。

さらに、スキンケア効果も期待できるというから嬉しい限り。マルベリー(クロミグワ根皮エキス)、ブドウ果実エキス、オウゴンエキス、リンドウ(ゲンチアナ根エキス)などの植物成分が、お肌を保湿しなめらかに整えてくれます。

新しい1年の始まりは、『ブライトニング フィニッシング パウダー』で女度を上げてみませんか?

【関連記事】

※ 冬本番の乾燥地獄!「ガザガザお肌」を卒業する魔法のテクとは

※ 男性がドン引く「カサカサ砂漠肌」から抜け出すパーツ別乾燥対策

※ 朝の肌が楽しみになる!「●●するだけ」の魔法のような美容法とは

※ 目からウロコの「ちょい足しスキンケア」で老け肌を絶対退治!

※ 冷えや乾燥下でも「キラリ冬美女」になれるお手入れポイント3つ

【参考】

※ BOBBI BROWN

※ みんなの潤い度調査 – アクセーヌ

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング