約6割が後悔してる!美容家電の「買い物で失敗する」NGな選び方

美レンジャー / 2014年3月8日 16時0分

写真

美顔器やヘアアイロン、脱毛器など、女子の必需品とも呼べる美容家電。ですが、株式会社マーシュの調査によると、なんと約6割もの女性が美容家電の買い物で後悔していることが判明! 

美容家電選びで失敗しないためには、どうしたらよいのでしょうか。

■もっとも女子が後悔している美容家電は?

同調査によると、64.2%の女性が美容家電を買う前に「熟考している」「どちらかといえば熟考している」と答えています。それでも買って後悔している人が多い家電は、上位からヘアアイロン(33.7%)、ドライヤー・イオンドライヤー(33.7%)、美顔器・スチーマー(21.7%)、レディースシェーバー・脱毛器(20.3%)。

なぜこれらのアイテムで失敗が多いのか、後悔しない選び方をチェックしてみましょう。

■後悔しがち! 美容家電のNGな選び方3つ

(1)クチコミの評価を見て購入

クチコミで評価が高かったから買ったという経験がある方、多いのではないでしょうか。でも、クチコミを参考にする際は細心の注意が必要。なぜなら、髪質や肌質はそれぞれ違うので、他の人が実感できた効果が自分にも得られるかは、わからないのです。

クチコミを参考にするときは、効果やよかった点よりも、マイナス評価のコメントに注目しましょう。「思ったほど髪がサラサラにはならなかった」「脱毛器の痛みは想像以上だった」「美顔器は安いが、専用化粧品の値段が高い」などのコメントを見れば、買ったあとにがっかりすることは避けられるでしょう。

(2)友達のすすめで購入

先に書いたように髪質、肌質は人それぞれ。だから、友達がとっても効果を感じられたアイテムでも、自分に合うかはわかりません。

ヘアドライヤーやヘアアイロンを買うときは、友達だけでなくいつも通っている美容室に相談するのがおすすめ。美容師さんなら多くの最新のヘア家電の情報を持っていますし、あなたの髪質や仕上がりの好みをよくわかってくれているでしょう。 

美顔器や脱毛器は、レンタルしてお試しできる通販サイトがあるので、購入前に試してみるとよさそうですよ。

(3)お得なアイテムに飛びつく

格安の美顔器を見つけても、すぐに飛びつくのはNG。その美顔器専用の化粧品を使わなければいけなかったり、さらに専用の化粧品の値段が高かったり、専用化粧品の定期購入などが条件でお得になっていることもあります。

多くの女子は、季節や肌悩みが変わるときに化粧品を変えがち。なのに、「美顔器専用の化粧品を使わないと……」となってしまうと、結果美顔器がお蔵入りしてしまう恐れも。その点を踏まえて、自分に有効か、長く使えそうかジャッジしましょう。

もう美容家電をムダにしないように、ご紹介した選び方を参考にして上手に賢いお買い物を楽しんでくださいね。

【関連記事】

※ バーテンも思わず苦笑い…「バーで女性がやりがち」なNG行動3つ

※ 米ぬかに驚くべき効果が!今話題の「米ぬか酵素浴」がすごい理由

※ これで納得!「増税の経緯と影響」から見る美容アイテムの買い時

※ 要チェック!100円ショップで買うと「逆に損なもの」10個

※ ギスギスせずにお金が貯まる!究極の「節約」美容術5つ

【参考】

※ 家電に関するアンケート(美容家電編) – 株式会社マーシュ

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング