これならすぐできる!腹ぺこ時の「ぐーっ」をぴたっと止める方法とは

美レンジャー / 2014年3月3日 20時0分

写真

大事な会議中なのに、突然お腹が「ぐーっ」と鳴ってしまった……。そんな恥ずかしい経験がみなさん一度はありますよね。今回はそんな恥ずかしい思いをしなくて済む方法をご紹介します。

■お腹を鳴らさない方法とは?

空腹でないのにお腹が鳴ってしまう人は、普段の行動に原因があるのかも。『美レンジャー』の過去記事「緊張した場面でお腹の音を鳴らさないようにする方法5つ」を参考に、すぐに実践できるお腹を鳴らさないコツをご紹介します。

(1)ゆっくり食べる

急いで食べると空気を飲み込んでしまいます。その空気が腸内にたまると、お腹の音がする原因となってしまいます。

(2)炭酸飲料は避ける

炭酸飲料の泡はガスなので、炭酸飲料を頻繁に摂取することも体内にガスが溜まる原因になってしまいます。

(3)食事中は水分を控える

食事中に水分をとりすぎると、胃酸の分泌バランスが崩れてお腹が鳴りやすくなってしまいます。胃酸を薄めないために、あまり水は飲み過ぎないようにしましょう。

(3)食事の1時間前に水を飲む

食事の1時間前に水を飲むことは喉をうるおしてくれ、食事中の水分を減らす手助けをしてくれます。

(5)ヨーグルトを摂る

腸の善玉菌を増やして腸内環境を整え、ガスが溜まらないようにしましょう。

■空腹時こそ美味しい栄養調整食を食べたい!

上記の方法を試しても、空腹の時はどうしてもお腹が鳴ってしまうもの。そんな時には、満腹感を得られるおやつをつまんでみるのも一つの手です。恥ずかしいお腹の「ぐーっ」をピタッと止めてくれる『ぐーぴたっ』がリニューアルされました! なんと発売16周年、シリーズ累計出荷数量7,000万個を超える人気商品です。

クッキーシリーズとビスケットシリーズは水を含むと膨らむ性質のあるコンニャクマンナンを増量し、さらに少量で満足感が得られるように改良されました。お腹の中で膨らんで空腹感を解消し、食べ過ぎを防いでくれます。

リニューアルを記念して、Twitter公式動画アプリ『Vine』では“みんなの「腹ぺこ」ごまかし動画”投稿キャンペーン”が開催されています。どんな動画が集まっているのか楽しみですね!

 『ぐーぴたっ』なら、空腹感を解消してくれるだけでなく、食物繊維が豊富で栄養バランスもばっちりです。お腹の音で恥ずかしい思いをしないためにも、リニューアルした『ぐーぴたっ』を試してみてくださいね。

【参考】

※ ぐーぴたっ

※ みんなの「腹ぺこ」ごまかし動画”投稿キャンペーン

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング