サッカー選手も120点と大絶賛!水沢アリー特製スムージーレシピ

美レンジャー / 2014年3月6日 13時0分

写真

「ローラの二番煎じ」とささやかれたのも今は昔。飛ぶ鳥を落とす勢いで、バラエティ番組などに引っ張りだこのタレント・水沢アリーさん。

3日都内で行われた、らあめん花月嵐の『ベジラーメンNANA The Final』記者発表会に、サッカー元日本代表の武田修宏さんと共にゲスト出演し、噂の恋人のためにジュニア・アスリートフードマイスターの資格を勉強中であることを発表しました。

■アスリートのための栄養学がブーム?

アスリート関連の食の資格といえば、ヤンキースの田中将大投手の妻・里田まいさんも取得したことで有名。水沢アリーさんも、サッカー元日本代表で浦和レッズの槙野智章選手との交際宣言をしたことが記憶に新しいですが、やはりアスリートの彼を支えるために、勉強を始めたのだとか。

お相手がアスリートでなくとも、健康管理の面で支えてあげることはオンナ冥利に尽きるもの。そこで今、改めて食や栄養について学ぶ資格に人気が集まっているようです。

■アリーさん作・スムージーは120点!

そんな水沢アリーさんですが、彼のためにまだ一度しか料理を作ったことがないそうで、そのメニューは“焼きうどん”だったのだとか。しかし、ご自身の美肌と健康維持のために、毎日特製のスーパーフードスムージーを作っているそうです。今回は、そのレシピを公開してくれました。

【材料】

リンゴ・・・1個

パイナップル・・・カットしたもの、5個くらい

小松菜・・・1株

スピルリナパウダー・・・大さじ4杯

ココナッツウォーター・・・適量

【作り方】

(1)リンゴは皮ごと小さくカットして、他の材料と一緒にミキサーに入れる。

(2)ココナッツウォーターはお好みで。多めに入れると飲みやすくなる。

(3)材料が混ざり合うまでミキサーにかけたら完成!

あっという間に完成したこちらのスムージーですが、武田さんが試飲したところ、「本当に美味しい!120点!」と絶賛されていました。

武田さんご自身、現役時代は毎日焼肉としゃぶしゃぶをローテーションで食べるという食生活だったそうですが、やはり海外で活躍したいと考えた時に、海外の選手は多くの野菜を食べていたことで、スタミナを保つ食生活について考えるきっかけになったそうです。

スムージーに入っていたスピルリナとココナッツウォーターは、スーパーフードとして海外セレブからも注目を集めている食材。これをスムージーに入れることで、野菜のみのスムージーより、さらに栄養もアップするというわけです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
美レンジャー

トピックスRSS

ランキング