職場にも!? マジメに見えて「実は隠れチャラ男」のヤバイ兆候3つ

BizLady / 2014年11月15日 21時0分

写真

同僚や取引先の男性から告白されて、マジメそうな人だからいいかと思って付き合ってみたら、実は遊び人のスーパーチャラ男だった……なんてことは、できる限り避けたいところ。

チャラチャラと遊んでいる男性と交際すると、浮気の心配もついて回り、ただでさえ仕事が忙しい働き女子にとって、煩わしいことこの上ないだろう。

しかし世の中には、見た目は普通なのに実はチャラいという、“隠れチャラ男”がかなり存在しているのだ。

そこで今回は、『マイナビニュース』に発表されたランキング情報も参照しつつ、注意すべき“隠れチャラ男”の特徴を3つご紹介していこう。

■1:女性の扱いに慣れている

見た目はマジメそうなのに、「なぜか女性の扱いがうまい!」と感じたら、隠れチャラ男のサインだ。

その上、女性のメイクやファッション、流行りアイテムなどにやたら詳しかったりしたら、ほぼクロだと思って間違いないだろう。

やたらとエスコート上手だったり、女性が喜ぶような言葉を連発してくるタイプも、危険だ。

■2:デートスポットに詳しい

女性が喜ぶようなデートスポットにやたら詳しいタイプも、隠れチャラ男と見ていいだろう。

男性同士では行かないような最新のスポットに連れて行ってくれたり、女性に人気のお店に詳しかったりしたら、要注意だ。

■3:女友だちがやたら多い

最近ではSNSによって、彼がどんな人と友達なのか容易に知ることができるようになった。

たとえばFacebookであれば、彼が新しい女性と友人になったら知ることもできるが、「あれ? いつ知り合ったんだろう?」なんて疑問に思うくらい、新しい女友達が増えていく男性は、隠れチャラ男だと見ていいだろう。

また、SNSで友達非公開にしているタイプも、過去にSNSで女性トラブルがあったなどのちょっと怪しい場合もあるので、気をつけておこう。

以上、マジメに見えても、裏では“隠れチャラ男”の危険がある男性の特徴を3つお伝えしたが、いかがだろうか?

仕事関係で知り合う男性は、スーツを着ていることが多く、服装のせいで一見マジメに見えることも多いのだが、「もうさすがに落ち着いてもいいのでは?」と感じる年齢なのに、チャラい私生活を送っている男性は、意外と少なくない。

そんなチャラ男とうっかり関わると、仕事の疲れを癒してくれるどころか、寂しい思いをさせられたり、浮気の心配ばかりさせられたり、という事態にもなりかねない。

付き合ってから後悔せずに済むよう、賢い働き女子は、相手に隠れチャラ男の要素がないかどうか、交際前にしっかり見極めたほうがいいだろう。

BizLady

トピックスRSS

ランキング