むしろ始めないほうが損!? 働き女子にこそ「ヨガがオススメ」な理由6つ

BizLady / 2014年11月25日 21時0分

写真

一人でも気軽にエクササイズできる人気の健康法といえば、なんといっても“ヨガ”だろう。

「みんながやってるから、私も……」ととりあえず始めてみて、しばらくすると体の調子がよくなったり、自然とライフスタイルを健康的に変えたくなっている自分に気づくこともある。

そう、もはやヨガは“流行もの”ではなく、健康と美容を改善する素晴らしいエクササイズ方法だ。特に、働く女性にとっては、うれしい効果がたくさん!

今回は、働く女性がヨガをやるべき理由を、英語圏の健康・美容誌『Women’s Health』ウェブ版の記事を参考にご紹介しよう。あなたも、今週末から早速クラスに通い始めたくなるかもしれない。

■1:カロリー消費を助ける

「ヨガなんて、大した運動になってないんじゃない?」というのは間違い。クラスの内容によるが、ヨガのクラスを1時間受けると、約175~636カロリーを燃焼できるそうで、体重管理にも効果的なエクササイズなのである。

一番燃焼カロリーが高いのが、エアコンのない暑い部屋で大汗をかきながらする“ビクラム・ヨガ”のクラス。あまりきついのは苦手という場合、まずはビギナークラスを受けて体を慣らしていこう。

■2:緊張を解き、集中力がつく

働く女性なら、仕事でストレスが溜まって集中力を失ったり、大事なプレゼンの前に緊張してしまったり、ということも頻繁にあるはずだ。

研究によると、ヨガをした後には余計な緊張が和らぎ、学習能力が高まるという。普段からヨガを習っておけば、大事なときに呼吸法などで落ち着きや集中力を取り戻せそうだ。

■3:ストレス解消に効く

ヨガ特有のゆったりした動きと呼吸法を使い、精神を集中し体を動かすことで、ストレス解消の大きな助けになるそうだ。

エクササイズして汗をかいたあとは体も心もスッキリし、脳内には快楽物質が分泌される。

仕事帰りに1時間のクラスを受けてから帰宅すれば、夜も落ち着いてゆっくり休め、明日も元気に仕事ができそうだ。

■4:頭がよくなる

バリキャリを目指すあなたには、ヨガが出世の助けになってくれるかもしれない。

実験によると、ヨガを週3回、3週間続けた被験者は、そうでない被験者よりも記憶力が改善するなど、学習能力の向上が見られたという。

ヨガを行って精神集中し、心と体の状態を整えてあげることで、今以上に頭がよくなることも夢ではない。そしてそれが仕事上のポジティブな結果にもつながっていくことだろう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
BizLady

トピックスRSS

ランキング