旦那の職場にもいる!? 既婚男性を狙う「ハゲタカ女性」の5つのタイプ

BizLady / 2014年11月25日 7時45分

写真

既婚男性というのは、仕事絡みで意外に女性との出会いの場所が多いものである。

社内、取引先、上司の行きつけのスナック、会社の近くのボトルキープしている居酒屋……。あなたも、会社の喫煙室の前などで「部長、昨日は楽しかったですね、イヒヒ」といった類の、男性同士のアヤしげな会話が耳に入ってきたことがあるかもしれない。

「私の夫が外でモテるはずがない」とタカをくくっている既婚者のあなたは要注意!

今回は、アメリカ人の作家でコラムニストのファラ・グレイ氏のコラム、および英語圏の女性むけ情報サイト『YoutTango』の記事を参考に、“既婚男性に積極的にアプローチしてくる女性”の特徴をご紹介する。

既婚者の方は、自分の夫の環境を思い浮かべながら、未婚の方は、自分にあてはまっていないかどうか、チェックしてほしい。

■1:ワガママ

ワガママで、想像力に欠けるタイプ。自分のしていることが、誰かを傷つけていることまで想像力が及ばないのである。自分の世界に陶酔し、自分中心に世界が回っていると思っているフシがある。

■2:道徳心に欠ける

“既婚者との不倫はやめなさい”と友人が彼女にアドバイスしても、お構いなし。罪悪感もなく、体の関係を持つこと自体を“軽く”見る傾向がある。

■3:ナルシスト

「私は彼の奥さんよりいい女」と確かめたい衝動を持っていたり、ただ一時のスリルを満たしたい、という自己中心的な一面を持つ。誰かの立場にたって物事を考える“共感力”が欠如しているのがこのタイプ。

■4:都合のいい存在で構わないと思っている

「大事にされなくても別に構わない」「愛人でいいし!」と便利なオンナになることをいとわない“彼女”。男性にとっても、妻のように「今日はゴミの日よ」「節約しなさいよ」とは言わない都合の良い存在となる。

■5:ダマされやすい

「妻と全然うまくいってなくてさ!」「子どもがいなかったら絶対離婚してたと思う」というのは、不倫男性の常套句。そういった言葉を真に受けて、100%信じてしまうような女性は、要注意。「私がそばにいてあげなくちゃ」とグイグイ距離を縮めようとするという。

以上、既婚男性に積極的にアプローチする女性のタイプをお届けしたが、いかがだろうか?

「これ、私のこと!?」と思った女性は要注意。一方、既婚の女性が、バリバリと働いて、仕事も家事もこなしていると、男性はどこか別の場所で自分のプライドを満たしたくなる瞬間があるようだ。夫をうまく立てながら、時には“監視の目”を光らせることも必要なのかもしれない。

BizLady

トピックスRSS

ランキング