仕事仲間と自宅でカンパ~イ!「ホームパーティー成功の秘訣」5つ

BizLady / 2014年12月19日 11時45分

写真

2014年もいよいよ終わりに近づいてきた。この時期、冬のボーナスが出た働き女子たちも、お正月休みを前にホリデー気分ですっかりリラックス。中には、「自宅でホムパを開く予定アリ!」という人もいるだろう。

「いろいろ準備したし、もう大丈夫!」と、前日までにきちんとパーティーの用意をする抜かりのないあなた……でも、本当にそれで大丈夫だろうか?

そこで今回は、海外の食情報サイト『The Daily Meal』の記事を参考に、ホームパーティーを成功させるための基本事項についてご紹介しよう。ぜひ参考にしてほしい。

■1:パーティーのテーマとメニューを作る

パーティーを企画したら、まずはテーマを作ろう。この季節ならば“クリスマス”、“年末”、“お正月”などの季節感があるテーマのほか、“赤と緑”、“白”などの色のテーマ、または“仮装”、“映画のキャラクター”など、コスチュームに関するテーマでもいい。

普通のパーティー料理のほかに、テーマに沿った洒落たメニューを1、2品作るとテーブルが華やかになり、パーティーも盛り上がるだろう。

■2:会場の居心地をよくする

会場が自宅であれ他の場所であれ、ホストである以上、ゲストがゆったりとくつろいで楽しめる環境を作りたいもの。

この季節は特に天候が悪いことも多いので、室内の快適な温度には気を配る必要があるようだ。また、床が冷たいこともあるので、室内を裸足でペタペタ歩くことのないよう、スリッパを用意するなどの気を配りも欲しい。

あとはちゃんと人数分、座る場所や食べる場所があるように、予め気を配っておこう。

■3:ゲストを皆に紹介する

ゲストがお互いを知らず、ぎこちないパーティーほどイタイ集まりはない。そんなパーティーでは、皆さっさと帰ってしまうだろう。

そこで大事なのが、パーティーホストであるあなただ。パーティーに出席するゲストを紹介するのはもちろん、到着した人を玄関で出迎えて、すぐ皆に紹介するようにしよう。

■4:料理は事前に作っておく

「作りたてが美味しいから」と言いつつ、パーティー料理をギリギリに準備し始めると、パーティーの最中に「主催者がキッチンにこもりきり!」という事態に陥る。それではパーティーを開く意味はない。

自分が率先して楽しむためにも、作り置きできる料理は予め前夜などに用意しておいたり、ほかの料理もあとは火を通すだけ、という状態にしておきたいものだ。

■5:緊急事態を想定し対策を練る

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
BizLady

トピックスRSS

ランキング