忙しくてもこれなら!働き女子の「健康的美スタイル」簡単キープ術

BizLady / 2014年10月30日 17時0分

写真

毎日忙しくて運動なんてする暇がない。忙しくて食事にもあまり気を使っていない。忙しくて全然寝ていない。なんていう生活を送っていると、気づいた時には、そこそこ自信があったスタイルも今は昔。もう人前で水着になんてなれないし、そもそも体調も優れなくなってしまう……という働く女性も多いのではないだろうか。

そこで今回は、海外のライフスタイルを紹介するサイト『AMERIKANKI』の記事を参考に、忙しく働く女性が健康な体を維持するちょっとしたコツを紹介しよう。

■1:自宅で家族一緒に運動する

会社では忙しく働いて、プライベートでは家族のお世話、またはパートナーと一緒の時間を過ごす。そんな忙しい毎日を送っている人には、家族や、パートナーと一緒にいる時間に、ちょっとしたエクササイズを楽しむのはいかがだろうか。

テレビやDVDなどに合わせて15分程度家族そろって楽しむだけでも、心身ともにリフレッシュできるだろう。

■2:一駅手前から歩く

例えば、会社の一駅手前で降りて歩いてみる。帰りも家の一駅手前で降りて歩いてみるなど、通勤時間などを有効に使ってみるのはどうだろう。毎日、20分のウォーキングでも、毎日続けると、かなりの効果が出るはずだ。

今の季節、歩くのにはちょうどよいのではないだろうか。ちょっとした時間を、運動する時間に変えるように意識するのである。

■3:食べているものを記録する

どんなに忙しくても、毎回の食事にはちょっとだけ気を使ってほしい。運動できない時などは、特に、食事に気をつかい、何を食べているのか把握しよう。カロリーの取り過ぎに気づけるようになるだろう。

ちょっとの積み重ねでも、長く続けていれば驚くほどの効果が出るはずである。

■4:ショッピングに歩いて行く

買い物に行く際には、意識して少し離れているお店にも歩いて行くのはどうだろう。

買い物に夢中になっていると意外に気がつかないものだが、かなり歩いていたりもするものだ。なので逆に、しっかりウォーキングも兼ねて、ショッピングに出かけるのはどうだろう。忙しい合間の買い物に、エクササイズも兼ねてしまうのである。

以上、忙しく働く女性が健康な体を維持するためのちょっとしたコツについてお伝えしたが、いかがだろうか。

“運動をするための時間を作る”というと、少し億劫になったり、現実的に厳しかったりすると思うが、ここにあげたような“何かのついでに……”といった感じや、“普段のちょっとした習慣を少し変える”ということであれば、それほど負担を感じずに継続できるのはないだろうか。

ちょっとしたリフレッシュも兼ねて、軽いエクササイズを続けられれば、仕事も健康的に続けられるだろう。さっそく試してみてはいかがだろうか。

BizLady

トピックスRSS

ランキング