1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

高橋一生似の彼氏の部屋で、“不審なもの”を発見!一瞬で恋が冷めたワケ

bizSPA!フレッシュ / 2021年3月2日 15時45分

写真

高橋一生似の彼氏の部屋で、“不審なもの”を発見!一瞬で恋が冷めたワケ

 素敵な人と晴れて付き合えたとしても、いざフタを開けたら「ただのクソ野郎!」というのはよくある話。そんな“ワケあり物件”をつかんでしまった女性の、苦い恋の思い出をご紹介します

女性

※画像はイメージです(以下、同じ)

 宮本幸恵さん(仮名・29歳)は日本語学校の先生。白ブラウスに黒ジャケットというコンサバなファッションで現れた彼女は、日本語教師をしています。

◆結婚を焦りボルダリング合コンに

「仕事柄もあって外国の方と知り合うことが多くて、お付き合いすることも多いですね。直近だと一昨年別れたスウェーデンの方です。彼は日本の大学に入るにあたって日本語学校で勉強をしていたんですけど、私の生徒でした。

 音楽の話題で意気投合したのがきっかけでしたね。私のなかでは結婚とかも意識してましたけど、結局すれ違いが多くて別れちゃいました

 職業柄、外国人男性との出会いや恋愛にも不自由していなかった宮本さん。ですが、なかなか結婚には踏み切れなかったようです。問題の彼と知り合ったのはそんなときでした……。

◆ボルダリングの街コンイベントに

ボルダリング

実はスウェーデン人の彼と別れてから、ずっとお付き合いしてなかったんですよね。かれこれ1年半くらい。30代目前で結婚を焦ってたのもあって、ボルダリングを通じて交流を深めるという街コンイベントに行ってきました」

 ボルダリングの街コンと聞くと、明るく楽しく和気あいあいとした雰囲気を想像しますが…。

「男女4人ずつ1チーム8人に分かれて、15分くらいで男女が入れ替わるんですよ。チームメイトが登って降りてくるときに『わーい』ってハイタッチをするという決まりでした。そのときに一人だけ、周りと打ち解けてない人がいて。

 私は別チームだったんだけど、可哀そうだからハイタッチしてあげました(笑)。見た目も悪くなかったんですよ。高橋一生っぽい優しい感じの人でした

◆高橋一生似の年下彼をゲット!

「そんな彼とひと月後に会う約束をしました。そうしたら向こうから『やっぱりもっと早くに会えませんか?』って連絡がきました。あとで聞いた話だと『先に誰かに取られちゃうんじゃないか』って焦ってたみたい。年齢は私の5つ下ということもあってトキメいちゃいました(笑)」

 コンパで可愛い年下彼、祐介さんをゲットしたわけです。

「彼の仕事は機械関係のアフターサービスで、会社自体は一部上場のいいところでした。でも将来は起業したいらしく、毎週末は勉強会に参加してました。いつも夢について熱く語る感じ。頑張り屋さんなのかなって好感を持てましたね」

 将来有望で、生涯のパ―トナーとしては申し分なさそうです。ところが、彼の家に泊まってみると……。

◆彼の部屋に行くと、気になることが…

高橋一生似の彼氏

リビングのテレビ台の上に、同じメーカーのサプリメントがいくつかあったんですよ。最初は健康オタクなのかなって。でも化粧水とか乳液もあるし、あれ?って。他にもシャンプーやボディソープ、洗剤、便座クリーナーも日用品は全部同じロゴが入っていました。しかもドラッグストアでは見かけないような感じ。

 クリスマスイブの夜にお泊まりして『前から気になってたけど、なんでこんなに同じところの商品ばかり使ってるの? おかしくない?』って問いただしました。そうしたらネットワークビジネスをやってることを白状して……。通っていた勉強会というのも、仲間内でいかに物を売るかを話し合う会合だったみたいです。社名を聞いたら詐欺まがいなことをしている人も多いってことで有名なところでした……」

 SNSを通じた勧誘も問題視されているネットワークビジネス。その収益構造は法に触れてはいないものの、借金してまで自分で商品を購入しているのに「○十万稼いでいる」と嘘をつくなど、詐欺まがいの勧誘を行う人がいるという話も。

◆話が噛み合わず、その日に交際解消

 そもそも宮本さんに近づいたのも勧誘目的だったことが疑われますが……。

「たしかに、勧誘してくる前に発覚しただけかもしれないですね。話を聞けば勧誘の成績は全然ダメだったみたい。だから自分で買い込んでいたんでしょうね……。いい加減止めるように説得したら『もっと続けたいし、来年は今まで以上に頑張って、勉強会にもっと積極的に参加したい!』って意気込んでました。

 仕事に真面目なのはいいことだけど……。個人的に、彼がネットワークビジネスをやっていることがなんか許せなくて。話がかみ合わないし、その日のうちにお別れしちゃいました」

◆結局「歴代最高だった彼氏」は…

恋愛

 忘れられないクリスマスイブとなってしまいました。宮本さんは祐介君との恋をこう振り返ります。

結婚に焦って、相手を知らない内に付き合うのがそもそも間違いだった。付き合って3か月後くらいで打ち明ける秘密があるなら、最初から言って欲しいですね。その点、スウェーデン人の元彼は最初から何でも話してくれるから居心地がよかった。あの彼氏が歴代最高。出来れば復縁したい……」

 焦り気味の結婚願望が、問題ありな夢追い人を引き寄せてしまったようです。街コンやらマッチングアプリなど、出会いの場はいろいろありますけが、大きな夢をやたらと語りたがる“意識だけ高い系”には少し気をつけたほうがよさそうです。

<取材・文/目黒川みより イラスト/カツオ(@TAMATAMA_GOLDEN)>

【目黒川みより】

フリーペーパーを発行する出版社勤務を経て、現在はWEBデザイン会社にてディレクターとして勤務。お忍びで「心の問題」を扱う執筆活動を続ける

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング