1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「500円前後のにぎり寿司」をスーパー5社で徹底比較。サミット、西友etc.

bizSPA!フレッシュ / 2021年7月9日 15時46分

写真

各スーパーの寿司を混ぜた図。こう見れば、一般の寿司屋さんのにぎり寿司とも遜色ないようにも思えます

 スーパーマーケットでは様々な惣菜・弁当などが売られており、各社ともクオリティ、コストパフォーマンスを競いあっていますが、特に差が出やすそうに見えるのが「生魚」を使ったにぎり寿司です。

スーパー寿司

 各社とも「500円前後」にして「8〜10貫」のにぎり寿司を展開しており、スーパーマーケット同士の競争と同時に、回転寿司の相場(1皿2貫で100円前後=1貫あたり50円前後)も意識して作っているように映ります。

 ここではそんなスーパーマーケット5社(西友・OK・京王ストア・ライフ・サミット)の「500円前後のにぎり寿司」を購入し、それぞれを比較しながら試食していきたいと思います(※商品情報はいずれも販売時のもの)。

◆【西友】小ぶりながら鮮度抜群のハイクオリティ

スーパー寿司

西友で販売されている「にぎり寿司10貫」598円(税別)

 まずは西友で販売されている「にぎり寿司10貫」598円(税別)。店頭でにぎられているのではなく、ジャパンフレッシュという食品会社からの仕入れ品のようです。1貫ごとの西ネタ・シャリは他社に比べて小ぶりながら明らかに鮮度が良くまぐろ、たい、赤魚、ネギトロといった高額ネタも入ってこの価格は嬉しいところ。

スーパー寿司

西友のにぎり寿司のネギトロ、たこ

 スーパー寿司によくある「シャリ硬すぎ」みたいな問題もなく、口の中でシャリがフワッと転がっていく点はかなりの好印象です。ボリューム感よりも味の良さを求める女性にオススメのにぎり寿司だと思いました。

◆【OK】ボリューム感もしっかりある一品

スーパー寿司

OKで販売されている「にぎり寿司あかね(10貫)」498円(税別)

 続いてはOKで売られている「にぎり寿司あかね(10貫)498円(税別)。西友が小ぶりでも鮮度優先型のにぎり寿司だったのに対し、OKはネタ、シャリともにボリューム感を打ち出しています。成人男性でも、この10貫なら十分な満腹感を得られるでしょう。

スーパー寿司

OKのにぎり寿司の玉子、鯛

 かと言って鮮度が悪いわけではなく、ネタのクオリティも十分。特に取材時に採用されていた高知県産真鯛はプリッとした食感と、ほのかな甘味で超絶品、一流の寿司店とも遜色ないと思えるほどでした。この量・クオリティで498円(税別)はコスパ十分だと思いました。

◆【京王ストア】一見強気な価格でもネタの良さはピカイチ!

スーパー寿司

京王ストアで販売されている「8貫にぎり盛合わせ」598円(税別)

 今回のスーパー5社の中で、最も高額で結構強気にも思える京王ストアの「8貫にぎり盛合わせ」598円(税別)。しかし、見るからにネタの鮮度が良く、そして大振りにカットされていることがわかります。さっそく食べてみます。

スーパー寿司

京王ストアのにぎり寿司の海老、まぐろ赤身

 ネタの鮮度もシャリも抜群。大振りであることから、8貫でも十分満腹度を得られる寸法となっています。一見高額にも見える京王ストアのにぎり寿司ですが、ネタの満足度はむしろピカイチで、少なくとも1皿100円の回転寿司よりもはるかに美味しく感じました。

◆【ライフ】最も安く、コスパ特化型寿司!

スーパー寿司

ライフで販売されている「にぎり寿司盛り合わせ」390円(税別)

 今回のスーパー5社の中で、最も安いライフの「にぎり寿司盛り合わせ」390円(税別)。にぎり寿司4貫に対し、太巻といなり寿司を加えることで安さと幅広い味を楽しんでもらおうとする企業努力を感じさせてくれます。

スーパー寿司

ライフのにぎり寿司のサーモンと太巻き

 ただし、単に「安ければ良い」といったセットではなく、いずれのネタ、シャリもボリューム感十分。特に太巻きは大きな玉子、かにかま、きゅうり、かんぴょうが巻かれており、口の中でさまざまな味が絡み合ってくれます。コスパも十分、ボリューム感も十分の庶民に寄り添った寿司だと思いました

◆【サミット】さすがの優等生的にぎり寿司

スーパー寿司

サミットで販売されている「5種にぎりとまぐろ巻の盛り合わせ」498円(税別)

 そして、最後はサミットのにぎり寿司です。スーパーの中でも模範的、優等生的なイメージを持つサミットですが、それはにぎり寿司にも反映されていました。500円をギリギリ切った「5種にぎりとまぐろ巻の盛り合わせ」498円(税別)ですが、内容はにぎり6貫、厚切りの玉子1つ、まぐろ巻が7カット分が入っています。

スーパー寿司

サミットのにぎり寿司のたこといか

 見てください、たこのプリっとした感じ。さらにいかも鮮度が良く、臭みがいっさいありませんでした。シャリのにぎりも程よく、さすが「スーパーの優等生・サミット!」と改めて思った次第でした

◆【まとめ】「鮮度」「コスパ」「量」など、お得感を特化

スーパー寿司

各スーパーの寿司を混ぜた図。こう見れば、一般の寿司屋さんのにぎり寿司とも遜色ないようにも思えます

 今回、スーパーマーケット5社のにぎり寿司を食べ比べたわけですが、「これはないわ!」というものはなく、各社とも「鮮度」「コスパ」「量」いずれかの方向に特化させているように思いました。

 ただし、当たり障りなく結ぶのもアレなので、ここで筆者の個人的なベストを言いますと、OKの「にぎり寿司あかね(10貫)」498円(税別)でした。男性でも十分満足できるボリューム感と、バラエティに富んだネタの良さ、「絶対また食べたい!」と思いました。

 もちろん他のスーパーのにぎり寿司も美味しくて優れたものばかり。ぜひあなた好みのにぎり寿司を見つけて食べてみてくださいね。

<TEXT/松田義人>

【松田義人】

音楽事務所、出版社勤務などを経て2001年よりフリーランス。2003年に編集プロダクション・decoを設立。出版物(雑誌・書籍)、WEBメディアなど多くの媒体の編集・執筆にたずさわる。エンタメ、音楽、カルチャー、 乗り物、飲食、料理、企業・商品の変遷、台湾などに詳しい。台湾に関する著書に『パワースポット・オブ・台湾』(玄光社)、 『台北以外の台湾ガイド』(亜紀書房)、『台湾迷路案内』(オークラ出版)などがある

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング