八方不美人は米津玄師に負けないよう頑張ります!:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載277

ブッチNEWS / 2019年9月19日 19時20分

写真

おすすめCD:「馬と鹿」米津玄師(ソニー・ミュージックレーベルズ/ソニー・ミュージックソリューションズ)

エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第277回 八方不美人は米津玄師に負けないよう頑張ります!

 今、もっとも売れている男性ソロアーティストといえば、米津玄師。9月11日にリリースしたシングル『馬と鹿』(TBS日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌)は、9月23日付オリコン週間シングルランキングで41.2万枚のセールスを記録したみたい。
 なお、ソロアーティストの初週40万枚超えは、山下智久『抱いてセニョリータ』(2006年6月)以来13年ぶりとのこと。また、『Lemon』がCDリリースから半年で41万枚突破だったらしいから、いかに今、米津玄師が売れまくっているかがわかるわね。

 なんて知ったようなことを言ってるけど、近頃めっきり音楽情報に疎くなったアタシ(テレビドラマの主題歌と、行きつけのゲイバーで若い子が歌うカラオケが、貴重な情報入手手段)が「米津玄師」という存在をちゃんと知ったのは、約1年半前。その少し前から「最近、やたらこのお坊さんみたいな、軍人みたいな名前を目にするなァ」(玄師と元帥を、頭の中でごっちゃにしていた)と思ってはいたし、『打上花火』とか『アイネクライネ』とかもなんとなく耳にしていたけど、ドラマ『アンナチュラル』のエンディングで『Lemon』を聴いて、ようやく名前と歌声が一致したの。

 その後アタシも遅ればせながら、米津玄師の過去のアルバムを聴いたり、ちょこちょこ情報を集めたりしているんだけど、特にびっくりしたのが、YouTubeでのMVの再生回数。『Lemon』のMVは現時点で4.5億回、『打上花火』は3億回、『アイネクライネ』は2.2億回再生って……。YouTuberがどんなに体を張っても、なかなか達成できない数……。

 米津玄師の人気の理由については、いろいろなところに書かれているけど、楽曲や歌声の魅力もさることながら、どこかコミュ症っぽいところが、幅広い層に支持される一つの要因になっているんじゃないか、とアタシは思っているわ。あれだけ才能が豊か(ダンスや絵も上手いのよね……)でありながら、どこか不器用そう。だから嫌味にならないし、あのナイーブな詞の世界に、みんな安心してハマれるのよね。あと、ニコ動時代から根強い人気があり、「メディアのごり押しで出てきた感」が薄い点も大きそう。

 ちなみにアタシ、今日(9月19日)の20時に、ソロ曲『魔法時間』のMVを公開する予定なんだけど
https://www.youtube.com/watch?v=ktyTkd-bCk0 )……。『Lemon』の10分の1(4,500万)回、100分の1(450万)回でもいいから、再生されると嬉しいな……(と、最後にあからさまに宣伝)。

<水曜連載>※今週は木曜更新

画像:おすすめCD:「馬と鹿」米津玄師(ソニー・ミュージックレーベルズ/ソニー・ミュージックソリューションズ)
先着特典ラバーバンド付き盤
https://books.rakuten.co.jp/rb/15985755/

エスムラルダ、ユニット「八方不美人」で歌手デビュー! 
【八方不美人公式ファンクラブ開設】詳細はツイッターで。
デビューミニアルバム「八方不美人」、2ndミニアルバム「二枚目」発売中!
10/14(月・祝)は
大阪・なんばのロフトプラスワン ウエストでイベントあり。 ※詳細はtwitterで

楽天ブックス「八方不美人」CD販売特設
https://books.rakuten.co.jp/artist/100000000837805/

JOYSOUNDの新機種で「愛なんてジャンク」本人映像と「流砂の恋」「罰をくらえ愛で」配信中、Youtubeで「流砂の恋/ドリアン・ロロブリジーダ」「ディレンマ/エスムラルダ」ほかMV公開!

twitter https://twitter.com/happofubijin
instagram https://www.instagram.com/HappoFuBijin/
公式Youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCqKkWYmusKHrfmOQtlWYn8Q

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著) 
twitter:@esmralda001

連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/135072

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング