筒香選手のホームランが見られてよかった:「ゆるゆるベイスターズファン」鈴木詩子連載14

ブッチNEWS / 2020年9月29日 20時40分

写真

(C)SHIIKO SUZUKI 2020

野球興味ゼロのマンガ家・鈴木詩子がなぜベイスターズにハマるのか?

ゆるゆるベイスターズファン
〜野球のルールこれから覚えます〜

第14回 筒香選手のホームランが見られてよかった

どうも。昨年の夏からベイスターズに興味を持ち始めた鈴木詩子です。

昨年の12月にタンパベイ・レイズと契約を結んでメジャーリーガーになった、元ベイスターズのキャプテン筒香嘉智選手の活躍…素晴らしいですね。スポーツニュースで見る度に「あぁ、昨年の夏は何度も試合に行けて、筒香選手のホームランを生で見られて本当に贅沢だったな」としみじみ思ってしまいます。

私は、筒香選手がベイスターズにいたほんの終わりの方しか見ていませんが〝兄貴っぽい頼れるキャプテン〟といった印象です。それは多分、ベイスターズのドキュメンタリー映画『FOR REAL』の影響だと思うのですが、凄くチームの事を考えていて、連敗続きで雰囲気が落ち込んでいる時に、みんなを盛り上げて空気を変えてくれる筒香選手はとても頼もしかったです。ですが、そんないつも率先してチームを盛り上げていた筒香選手が、メジャーに挑戦する事が決まり、最後にキャプテンとしてスピーチする時に泣いてしまったのを見た時は胸が締めつけられました。この時、初めて感情をあらわにした筒香選手。きっと辛かったり、大変だった事もたくさんあったんだろうに、全てを背負ってチームのために尽くしてきたんだろうな、と思いながら私も泣いてしまいました。

筒香選手の活躍も、引き続きチェックしたいと思います!

<隔週火曜連載>

イラストも筆者

【鈴木詩子:プロフィール】
…(すずきしいこ)漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなアイドルは嗣永桃子。著書に『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)
twitterアカウントは@skippop

チヤホヤされたい女子高生・桃子は、いつだって残念な感じだった。でも、そんなのもうイヤ! 立ち上がった桃子の熱い想いは、クラスのみんなに届くのか!?
オススメコミック:『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)/著:鈴木詩子 発売中!
http://books.rakuten.co.jp/rb/6243475/
※書店・ネット書店にてご注文ください。

同作の映画化『女ヒエラルキー底辺少女』(主演:平嶋夏海)、DVD好評発売中。ストレイドッグプロモーション(販売元ビクターエンタテインメント)から。セルの他、レンタル店にも出ています。是非ごらんください。
http://books.rakuten.co.jp/rb/14304611/

連載バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-ge

※リンクしないサイトでご覧の方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング