ドンキ、情熱価格&感動的に便利な商品5選!腰サポートクッション、2WAYマグボトル

Business Journal / 2019年10月14日 7時15分

写真

 日本を代表するディスカウントショップのドン・キホーテ。24時間営業してくれているだけでも嬉しいのに、バラエティ豊かな商品ラインナップ、そして驚くほどの安さを兼ね備えており、毎日のようにお世話になっているという人は多いのではないか。

 今年10月の消費税増税を控えた9月には、一部商品の本体価格から8%を値引きして販売する「ドン・キホーテが8%も負担するゼィ!」という企画を実施し、その太っ腹ぶりがあらためて話題になった。

 そんなドンキには「情熱価格」と名づけられたPB(プライベートブランド)商品が存在し、低価格でありながら高クオリティな、まさにドンキだからこそできる開発力を見せつけている。

 今回「Business Journal 買うべき・買ってはいけない調査班」では、ドンキグループのなかでも総合スーパー的な要素が色濃い「MEGAドン・キホーテ」にて購入できる情熱価格の商品をリサーチし、「この秋、揃えておきたいアイテム5選」をピックアップした。買い物する際の参考にしてほしい。

スタイリッシュ バックパック/2990円(税別、以下同)

 最初に紹介するのは、日常使いはもちろん、行楽の秋に大活躍すること請け合いの「スタイリッシュ バックパック」。「縦43cm×横25cm×マチ15cm」という大型のバックパックで、A4サイズの書類やタブレットPCなどを簡単に持ち運ぶことができる。フルオープン式になっているおかげで、横から中身を取り出せるのもウリだ。

 また、背面にはメッシュ素材を採用しており、ずっと背負っていても蒸れにくいという利点もある。商品名に“スタイリッシュ”と銘打たれているように、デザイン面でもムダがないため、見る人には値段以上に上質な印象を与えられるだろう。ちなみに、ブラック、ネイビー、カーキの3色展開している。

2WAYマグボトル/1780円

 続いても、行楽の秋にぜひ買っておきたい商品である。出先で喉を潤したくなったとき、家からマグボトルを持参すれば、コンビニや自動販売機でいちいちドリンクを購入しなくて済む。MEGAドンキには大手メーカーのマグボトルが多数並んでいるが、情熱価格の「2WAYマグボトル」(1780円)も、その安価な値段設定の割には高い性能を誇る。

 まず、保冷と保温の両方に対応しているため、冷たい飲み物は冷たいまま、温かい飲み物は温かいままでキープ。そしてもうひとつの特徴は、ワンタッチ&スクリューという、2種類のキャップがついていること。ワンタッチキャップは、片手でポンと押すだけですぐに飲み口が現れ、一方のスクリューキャップは、フタを丸ごと外すことで360度どこからでも飲めるようになる。お好みに応じて使い分けられる。

腰サポートクッション 『匠腰』/980円

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング