丸山穂高議員、天皇即位行事で泥酔し眞子さまに小室圭さんとの交際について質問も

Business Journal / 2019年11月22日 19時20分

写真

 国会議員秘書歴20年以上の神澤志万です。

「桜を見る会」をめぐる問題、まだまだ世間は盛り上がっていますね。メディアも「安倍首相辞任へ」「年内解散も現実的」などと煽って、あたかも解散風が吹き荒れているかのような報道が続いていますが、永田町ではまったくそんな風は感じられません。少なくとも、現時点では年内解散の見込みは5%程度。ほとんどないも同然ですし、国会の会期延長もないと言われています。

 確かに、桜を見る会を私的行事のように扱ってしまっていた安倍晋三首相の事務所には問題がありますね。追及されている安倍首相の答弁にも矛盾があるため、ネットで炎上しているようです。以前も書かせていただきましたが、国家の行事なのですから、国会議員に招待枠があってもいいかなと個人的には思います。とはいえ、「安倍事務所だけで1000人」は論外です。正常と思われるかたちに戻してもらいたいと思います。

 来年の会は中止になりましたが、再来年は誰の主催で行われるのでしょうか。安倍首相は在任日数が歴代1位になったのですから、もういいでしょう。自民党の支持者からも「安倍さんの顔に飽きてきた」という声が聞こえ始めています。そのため、年内解散はなくても、次期自民党総裁選挙はどうなるかわかりません。

 すでに与党は12月9日までの会期は日米貿易協定の承認に集中して、ほかの法案も粛々と仕上げていく方向にシフトしたようです。そして今後は、今国会では見送りになった憲法改正に伴う国民投票法改正に力を入れることになります。そのためにも、会期は予定通りに終了し、桜を見る会に対する野党の執拗な攻撃を終わらせようとしているのが見え見えです。

 それにしても、共産党の追及は「アッパレ」の一言ですね。その調査手法、着眼点はさすがだなと感心しました。実は、共産党の新聞「赤旗」を密かに愛読している他党の秘書もいるのです。ただ、標的になるのはごめんですよ(笑)。

丸山議員の泥酔騒動を国会が調査へ

 田代まさしさん、国母和宏さんに続いて、薬物がらみで女優の沢尻エリカさんが逮捕されましたね。以前から薬物を使用しているとの噂はあったようですが、驚きました。

 沢尻さんは来年のNHK大河ドラマに出演予定だったので、ネット上を中心に「エリカ様がNHKを本当にぶっ壊した!」と言われているそうですね。『いだてん』(NHK)ではピエール瀧さんの問題もありましたし、NHKも大変ですね。……と思っていたら、永田町では「NHKがN国をぶっ壊す!」と盛り上がる話が出てきました。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング