マック、今食べるべき商品5選…チキンナゲット15個・300円台、夜マック限定メニュー

Business Journal / 2020年1月2日 7時20分

写真

 12月5日、ハンバーガーチェーンの「マクドナルド」を展開する日本マクドナルドホールディングスは、11月の既存店売上高が前年同月と比べて2.7%増加したと発表。これにより、48カ月連続で前年の既存店売上高を上回ったという。

 さらに12月の全店売上高も、過去最高を更新する見通しだと報道されている。2014~15年には、食の安全を揺らがせるような不祥事をたて続けに起こし、一度は消費者の信頼を失ってしまったが、いまや完全に回復したといっていいだろう。

“マック”の愛称で老若男女に親しまれている同チェーンは、安さのみならず、季節に合ったメニューを用意しているのも特徴だ。そこで今回は、「Business Journal 買うべき・買ってはいけない調査班」が「この冬、買うべきマックの商品」として5つの商品を独断で選んだ。この記事を、メニュー選びの決め手としてほしい。

チキンマックナゲット 15ピース/390円(税込、以下同)

 まず紹介するのは、2020年1月7日までならばかなりお得に買うことができる「チキンマックナゲット 15ピース」だ。通常価格580円の商品が、期間限定の特別価格390円に値下げされており、驚きの30%オフとなっている。

 家族や友達と集まる機会の多い年末年始に15ピースものナゲットがあれば、適当につまむことができて便利だろう。また、こちらを注文した際には好きなソースを3個付けることが可能。定番の「バーベキューソース」「マスタードソース」のほかに、こちらも期間限定となっている「オマールエビソース」「チーズフォンデュソース」を選ぶことができる。ほんのりと赤い「オマールエビソース」はエビのうま味と風味が豊かで、隠し味にワインが使われている「チーズフォンデュソース」は深いコクを感じさせる大人の味わいだ。

 キャンペーン終了の日は刻々と迫っているので、気になった人は急いで試してみてほしい。

倍てりやきマックバーガー/440円

「てりやきマックバーガー」といえば、マックの大人気定番メニューのひとつだ。ランキングサイト「ランキングー!」の「好きなマクドナルドのバーガーランキング」(2018年)では1位に、NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」の「結局一番うまいマクドナルドのメニューランキング」(2019年)では、「マックフライポテト」に次ぐ2位に輝いている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング