きゃりーぱみゅぱみゅ結婚間近か…手越、セカオワFukaseらとの恋と、27歳結婚宣言

Business Journal / 2020年8月29日 6時10分

写真

 ファッションモデルやタレントとして活動するかたわら、音楽活動においてはその独特の世界観から“Kawaiiの伝道師”とも称されるきゃりーぱみゅぱみゅ。そんな彼女の“熱愛”が発覚し、話題を呼んでいる。

 ニュースサイト「FRIDAYデジタル」は28日、きゃりーと俳優・葉山奨之のデートの様子を報道。8月下旬に都内の高級タワーマンションから出てきたという2人は、彼女の愛犬とたわむれるなどして30分ほど仲むつまじく散歩、再びマンションに帰っていったという。

「記事では葉山について、“あの『テラスハウス』ではスタジオメンバー“と、木村花さんの自殺事件で問題となったリアリティショー『テラスハウス』(フジテレビ系)を挙げ、少々センセーショナルな紹介をしていました。

 しかし葉山といえば、人気ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』(2019年、フジテレビ系)にレギュラー出演するなど、若手俳優のなかでも頭角を現しつつある存在です。もともと、2007年に公開された映画『クローズZREO』に出演した俳優・小栗旬の演技を見て憧れたことがきっかけで俳優を志すようになったといい、実際小栗と同じ芸能事務所、トライストーン・エンタテイメントに所属していますね。2012年に出演した映画『トテチータ・チキチータ』に寄せたインタビューのなかでは、『もっと演技を上達させて、小栗さんと共演してみたいです』などと目標を語っていました」(芸能ライター)

ネットには芸能マスコミへの批判の声も

 さらに記事では芸能プロの関係者の話として、2018年1月にきゃりーが自身のインスタグラムに葉山ら4人と一緒にディズニーランドに行った写真を投稿するなど、2人は以前から親交があったと指摘。それが恋愛感情に発展し、交際に発展したのではないかと予測している。

「同記事では、きゃりーの所属事務所からは『プライベートは本人に任せております』とのコメントを得たとしていますから、交際は確定的なのでしょう。ネットではこの熱愛報道について、『2人とも童顔で可愛いし、お似合いのカップル』『堂々と交際してるのがいいよね』などのポジティブな声が多いようです。

 しかし一方で、『きゃりーも30歳近くなってきたんだから、交際ぐらいしたって普通だろう』『新型コロナウイルスで手一杯なのに、こんなニュース見せられてもどうでもいい』などの声や、『コンビニでグミを買う姿を見たって近くの人から聞き出すとか、週刊誌ってえげつないな』といった声も。新型コロナ禍の情勢のなか、昨今、芸能ニュースはこうしたリ批判を受けやすい。芸能メディアの編集部も、それほど有名ではない芸能人の熱愛ネタなどは、いつも以上にスルーしてしまうことも多いと聞きます」(同・芸能ライター)

かつて「27歳で結婚したい」とコメントしたきゃりーぱみゅぱみゅ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング