英国おっさんシンクロチームが華麗に舞う!『シンクロ・ダンディーズ』予告

CinemaCafe.net / 2019年6月13日 16時0分

『シンクロ・ダンディーズ』 (C)SWM FILM COMPANY LTD 2018

実在の男子シンクロチームをモデルに、英国を代表する“おっさん”俳優たちが集結したスポ根ブリティッシュ・コメディ『シンクロ・ダンディーズ』。この度、彼らがぶつかって、沈んで、逆さになって、それでも華麗に回転し、ジャンプしちゃうシンクロシーンを含む予告編がお披露目された。



今回解禁となった予告編では、ガラス張りのエレベーターや職場でこっそりとバタバタ手足を動かしてイメージトレーニングをする主人公エリックや、まるで“カオス”な状態でプールに沈む、おっさんたちの不格好だけど、どこかチャーミングな様子が随所に。


夢を見ることや自分自身に諦めを感じているオジサンたちがシンクロに挑戦するのは、いまの自分たちに“抗議”するため! ひょんなことから世界大会への出場を提案され、意見がぶつかりながらも、「一緒ならやれる!」と出場を決意! 


鬼コーチによる猛特訓を経て、目まぐるしくスキルアップするオジサンたちの水中回転や大技ジャンプを披露するシンクロシーンは、果たして夢か現実か!? 世界大会の結果も気にならずにいられない予告編が完成した。


また、CGIもスタントも使用せずにシンクロシーンに挑んだのは、『イタリアは呼んでいる』などの人気コメディアン、ロブ・ブライドンに、「SHERLOCK/シャーロック」レストレード警部でお馴染みのルパート・グレイヴス、劇場版も控える「ダウントン・アビー」カーソン役のジム・カーターら、まさかの英国渋メン俳優たち。


鬼コーチ役としてトム・ハーディ夫人でもある女優シャーロット・ライリーも登場しており、彼らの奮闘が楽しみな映像に仕上がっている。


『シンクロ・ダンディーズ』は9月20日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング