ビリー・アイリッシュ、憧れのジャスティン・ビーバーと念願のコラボ

CinemaCafe.net / 2019年7月12日 16時30分

ビリー・アイリッシュ&ジャスティン・ビーバー (C) Getty Images

ビリー・アイリッシュが大ヒットシングル「バッド・ガイ」のリミックスバージョンで、憧れのジャスティン・ビーバーとのコラボを果たした。

ビリーがインスタグラムで報告したのだが、投稿した写真がなんともかわいらしい。スパンコールのキラキラドレスを着ている数年前のビリーが、壁一面に貼ってあるジャスティンのポスターの前でポーズを取っている写真。「ジャスティン・ビーバーとコラボした『バッド・ガイ』のリミックスが公開になったよ。オーマイガッド どんなことだってできるんだよ」と興奮気味なキャプションを添えた。


ビリーはかねてよりジャスティンの大ファンであることを公言していた。2018年11月、ラジオで「12歳くらいからだね…彼のファンではなかったの。それよりも、なんていうか、初恋だった。彼は私が恋した人で、私の頭の中では彼も私のことを好きになってくれた。人と恋愛関係を築いたって感じだった」と強烈な初恋も語っている。

初恋から5年後の今年4月、ビリーはコーチェラ・フェスティバルでついにジャスティンとの初対面が叶った。そしてコラボも実現。ビリーが「どんなことだってできる」と言うのも納得だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング